32ビット版?64ビット版?ダウンロードの時に自分のパソコンを確認する方法

PC・機器

読了の目安時間: 125

今回は備忘録ブログです。

昔からあるソフトウェアを新規にインストールする際、32bitもしくは64bitのバージョンに分かれていることがあります。

たとえば、「x64」など明記されているものが64bit対応のものとなります。

例) Rubyインストーラーの場合

パソコンに慣れている人なら大丈夫ですが、いざインストールする時になり、「あれ、自分のパソコンはどっちにすればいいんだ?」と悩む時もあります。

そんな時は、自分のパソコンが64bitに対応しているかどうか、確認するようにしましょう。

32ビット版?64ビット版?ダウンロードの時に自分のパソコンを確認する方法

自分のパソコンのビットを確認する方法は、とても簡単です。

「コントロールパネル>システム」を開いて、項目のうち「システムの種類」を見ればOKです。

64bitに対応していれば、64bitのソフトウェア。そうでなければ32bitのソフトウェアをインストールするようにしましょう。

まあ、これからのパソコンを購入していく方は、ほぼ64bitだと思います。

64bit版のパソコンで32bit版のソフトウェアは動くの?
32bit、64bitのソフトウェアで気になることの一つに、64bit対応のパソコンで32bitのソフトウェアが動くかどうか、ということがあるかと思います。これは結論からいえば、動くものは動く。動かないものは動かない、という具合です。しっかりした品質のソフトウェアだと動く場合が多いですが、中身を確認できませんので、実際に試してみないと、なんともいえないところです。

まとめ

自分のパソコンのビットを確認する場合は、コントロールパネル>システム、と覚えておきましょう!

最後に一言

ビットの響きは結構好き。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

32ビット版?64ビット版?ダウンロードの時に自分のパソコンを確認する方法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。