自作の名刺を340円で100枚GET! 格安高品質のマヒトデザインの魅力

ビジネス

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 231

こんにちは、キヨタツです。

さいきん人に会う機会が増えてきて、急きょ名刺が必要になったので、お手軽格安高品質で印刷してくれる場所を探していたところ、マヒトデザインさんを発見いたしました。これが本当に安くて品質も良く、助かりました。

公式サイトはこちらから→名刺作成のマヒトデザイン

自作の名刺をマヒトデザインで格安に作成!

名刺の作成

マヒトデザインでは、依頼者がAdobe illustratorを使って名刺データを完全自作する方法と、ウェブサイト上のシステムでテンプレートデザインを利用して半分自作する方法の二通りの製作方法があります。わたしは今回はイラストレーターで完全自作しました。

驚きの格安プライス

名刺を表(おもて)デザインのみとして、また一番安い紙素材にすれば、なんと最安値340円で100枚の名刺をGETできちゃいます。品質を追い求めると値段は以下のようにあがっていきます。

マヒトデザイン料金一覧

※340円にするためには手数料のかからない銀行振込にする必要があります。(みずほ銀行など使おう!)

実際に名刺を発注してみた

▼依頼(入金)してから2日で届きました。クロネコメール便です。

名刺 マヒトデザイン

▼中身を空けます。

名刺 マヒトデザイン

▼品質は普通で良いです。エコ意識のある大手企業の名刺と同等程度です。料金を積めば、かなりクオリティの高い名刺が作成できそうかと思います。今回、とりあえずの名刺としては十分なほど満足の出来栄えでした。ヘンなものが届かなくて安心しました。

名刺 マヒトデザイン

ちなみにこれはウェブサイト製作請負「清達」としての名刺です。(ただ、まだ運営していませんのでご注意を。今回は下準備のための名刺作成です。)

名刺におけるイラストの備考

kiyotatsuのロゴマークが変な印刷にならないか心配だったのですが、とりあえず綺麗にくっきり映えており安心しました。作成方法を記しておくと「logo.aiで作成したロゴマーク」をコピーして、「発注するaiデータ上にそのままペースト」しました。pngなどの外部ファイルから下手に画像を読み込むよりも、文字も画像もデザインも全部aiの中だけで完結させたほうがよさそうです。

まとめ

なぜ名刺が必要なのか?

さいきんフリーのweb屋に転身して思ったことは、どれだけの人に会おうとも、とにかく名刺がないと次に繋がらないということです。フリーはもちろん、起業する人は絶対に必要なアイテムですよねそんな名刺をとりあえず340円でゲットできるマヒトデザインさんは、とても助かります。

とりあえず名刺を試してみたかったらマヒトデザイン

印刷屋を巡ったりせずアマゾン感覚で名刺が発注できてしまうので、とにかくお手軽ですね。しかも、100枚だけでなく200枚300枚と印刷量を増やしていくと、なぜか割引サービスも増えていき、つまり頼めば頼むほど安くなるスゴさ! もう今後も間違いなく利用しようと思います!

今読んだ記事をシェアする

meisi-(0)

自作の名刺を340円で100枚GET! 格安高品質のマヒトデザインの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。効率良い仕事が大好きです。ショートカット・マクロなどの業務短縮や、タスク・スケジュールのスムーズな進行管理などに気を遣っています。そして、飲み会は最重要業務です。性格は、自虐好きです。