WebDAV「ドライビー for Business」の評価は「カスタマーサポートがいまいちで、おススメできない」

ビジネス

読了の目安時間: 817

drivee1

WebDAV対応のレンタルサーバーをビジネス用に使おうとしている方は、いくつか検討されると思います。今回、試しに「ドライビー for Business」を使ってみたのですが・・・ちょっとオススメできない理由がありましたので、参考までに紹介したいと思います。

WebDAVの「ドライビー for Business」をおススメできない評価の理由

ドライビー for Businessは、どんなサービスなのか

ドライビー for Businessのレンタルサーバーについて、特徴的なサービス概要は下記の通りです。
・1Gbpsの高速専用回線でデータ転送速度が快適
・webdav接続でらくらく操作
・容量は50GBで月額1,500円、100GBで月額3,000円
・同時接続や、サブユーザーアカウントの作成が可能
・SSL暗号化通信対応、ユーザーアクセス制限などセキュリティ機能もあり
・無料で15日間お試し可能
・運営会社がエックスサーバー系列

ネットなどの書き込みを見ても、通信速度の快適さは図抜けていて、実際に使っていても快適でした。しかし、お試しの無料体験を利用したところ、「ドライビー for Business」をビジネス用に使うには、かなり頼りないと感じた部分が多く存在しましたので、今回、参考までにお知らせしたいと思います。

「ドライビー for Business」に接続すると、いきなりエラー画面が出てくる

err

「testdrivee」というアカウントで無料体験を試してみて、ブラウザ接続してみたところ、さっそくSSLのエラー画面が表示されました。たぶんDNSが異なる場所でSSL設定しているような感じで実質的な問題はないのかもしれませんが、ユーザーとしては不安に感じる部分だと思います。

また、webDAV上で使用していると、ちょっとしたエラーが起きたので、「SSLエラー画面」と「webDAVエラー」について、カスタマーサポートでお問合せしてみました。

すると、ここで事件が・・・。

「ドライビー for Business」は、カスタマーサポートが超ヒドすぎる

公式サイト「ドライビー for Business」のお問合せページはこちらです。
https://www.drivee.jp/support.php

trouble1

お問合せフォームから送信もできるのですが、メールソフトを利用する場合は記載のメールアドレスにお問合せください、と確かに明記されています。そのため、こちらのアドレスにお問合せのメールを送ったところ、いきなり驚きの返信が返ってきました。

-----------------------------------------------------
「大変恐縮ですが、本サービスは無料にてご提供している関係上、メールでのサポートを行っておりません。」
-----------------------------------------------------

・・・。

え?

いや、そんなこと、ウェブサイト上のどこにも記載されてないのですが・・・。

さらに続けて、この文面が記載されていました。

-----------------------------------------------------
簡易的にお調べしましたところ、当サービスに不具合や障害等は発生しておりませんでした。

ご不明な件につきましては、マニュアルをご覧いただくか、
Q&A掲示板へのご質問等ご検討ください。

▼マニュアル
 http://www.drivee.jp/private/support/

▼ユーザーフォーラム
https://secure.drivee.ne.jp/private/bbs/
-----------------------------------------------------

いや、不具合が起きてるから問い合わせてるんですが・・・。

しかも、もらったメールのURLを見てみたら、わたしと同じ内容の質問をして、4年間ほど放置されたままのスレッドが数件。

嫌な予感がしてきます。

カスタマーサポートさんが、明らかなテンプレート対応の塩対応だったので、もう一度メールしてみたところ、このような内容の返信がかえってきました。

-----------------------------------------------------
「それはサーバーの問題でなく、ファイル側のソフトの問題。だから掲示板では誰も回答していないし、サーバー側の問題ではないのだから我々に非はない」
-----------------------------------------------------

・・・まあ、それは正論なんですが、だったら最初からそう回答して欲しかったし、掲示板を放置してるのはどうなのよ、と思いました。(掲示板は他にも未回答のものばかりで溢れています。)

そして、ここまでだったら、わざわざブログの記事にしなかったんですが、
この後に驚きのメッセージを頂きました。

-----------------------------------------------------
「何度か「Drivee for Business カスタマーサポート」宛にメールをいただいておりますが、当サポートは無料版ドライビーの窓口であり、ビジネス版の窓口ではございませんことを念のため申し上げます。」

ビジネス版スタッフからの回答を希望される場合は以下URLからのご連絡をお願いいたします。

▼Drivee for Business お問い合わせ
https://www.drivee.jp/support.php
-----------------------------------------------------

・・・・え?

あなた、Drivee for Business カスタマーサポートの人じゃなかったの?

しかも、わたし、おもいっきり、そのページから問い合わせしてたはずなのですけど・・・。

まさかのなりすまし対応をされていたようです。

ドライビーには、無料版のwebDAVサービスをしている「ドライビー」と、ビジネス版のwebdavサービスを提供している「ドライビー for Business」の2種類があります。わたしが利用しているのは後者の「ドライビー for Business」だったのですが、そのお問合せをしたら、なぜか「ドライビー」の窓口が対応していたという謎・・・。

わたしは確かに、正式な手順で「Drivee for Business カスタマーサポート」宛に対応をお願いしたはずなのですが・・・。

そのことを伝えてみたところ、なかなか意味不明な回答を頂きました。

-----------------------------------------------------
有料であるdrivee for Businessについてはお試し期間として最大15日間の試用期間を設けております。

試用期間中にサービスをご利用いただき不明点や問題が生じた際にdrivee for Businessのメールサポートへお問合せいただきましたらサポートは可能でございます。

あくまで本件につきましてはdriveeのお問合せ窓口となります。

そのためdrivee for Businessの試用期間をご利用いただき挙動確認をお試しくださいます様お願いいたします。
-----------------------------------------------------

・・・いや、だから、こっちはdrivee for Businessのメールサポートへお問合せしてるのですが・・・

なんで本件についてdriveeの窓口対応になるのでしょう・・・。しかも、そもそも最初のメールで「drivee for Businessの試用期間」であることはメールに記載していたはずなのに・・・。

どうやら、この窓口さん。日本語のキャッチボールがまったくできない人のようです。

わたしはあらためて「drivee for Businessにお問合せしているつもりでしたが、もしかしたらお問合せページに情報の誤りがあるのではないでしょうか」というように尋ねてみました。

すると、最終的に面倒くさくなったのでしょう。ドライビーの人は、このように答えてくれました。

-----------------------------------------------------
事実関係の調査をいたしましてこちらの問題であれば
同様のトラブルが発生せぬよう、改善につとめてまいります。

このたびはご不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
重ねて恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------

・・・。

逃げられたようです。

そして、あれから月日がいくらか経過していますが、当然のごとくお問合せページは修正されていませんでした

▼変わらないままの「Drivee for Business お問い合わせ」ページ
https://www.drivee.jp/support.php

つまり、「Drivee for Business お問い合わせ」に連絡すると、なぜか「ドライビー」の人が窓口に立って、「質問には答えられない」という誤ったシステムは依然として続いているということです。

神サービスで知られるエックスサーバー系列だから安心だと思っていましたが、「ドライビーは例外」ということ、強く主張しておきたいと思います。

しかも、結局、SSL画面エラーについては一切触れなかったという・・・。

まとめ

ドライビー for Businessについて、これから個人運用で使う方はべつに問題ないと思いますが、ビジネス利用を考えている人には、かなりおススメできません。なぜならカスタマーサポートがひどすぎるからです。なにかあった時に、きちんと対応できるところでないと信用できるはずがありません。ましてや日本語が伝わらないとなると、もうお手上げです。

ちなみにですが、個人的にwebDAV対応のレンタルサーバーを使うなら、ヘテムルがおススメです。理由はhttp通信の非公開ディレクトリ部分をwebDAVとして扱えて、容量も256GBと大きいためです。


キヨタツ
キヨタツの一言

無料体験は、本当に大事です。

今読んだ記事をシェアする

drivee-thumb

WebDAV「ドライビー for Business」の評価は「カスタマーサポートがいまいちで、おススメできない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。効率良い仕事が大好きです。ショートカット・マクロなどの業務短縮や、タスク・スケジュールのスムーズな進行管理などに気を遣っています。そして、飲み会は最重要業務です。性格は、自虐好きです。