facebookでシェアしていた過去記事のアイキャッチ画像がいつの間にか消えてしまっていた場合の対処法

web制作

読了の目安時間: 325

ちょっと前に、facebookでシェアしていた過去記事を見ようとしたら、そのアイキャッチ画像がいつの間にか消えてしまっていた時がありましたので、その原因と対処法を紹介したいと思います。

facebookでシェアしていた過去記事について

ブログ記事などにfacebookのシェアボタンを設置して、そこからfacebook上で拡散すると、下記のようなレイアウトでfacebookのシェアが実行されます。(自分のサイトではないので、伏字ばかりで申し訳ないです。)

この時、通常であれば、画面中央部分の真っ白になった部分にアイキャッチ画像(サムネイル画像)が表示されているのですが、いつの間にか消えてしまっている時がありました。

ただ、この原因はすぐに察しがつきました。なぜなら、このエラーが起きる前に、wordpressで構成されたウェブサイト側のディレクトリ情報を変更していたからです。

ウェブサイト側のディレクトリを変更すると、facebookのシェア画像用に調整が必要!

先ほどのウェブサイトですが、じつはエラーが起きる前に、サイトアドレスとwordpressアドレスが同じになっていた状態でしたので、wordpressアドレスを変更して、ちょっとセキュリティ強度を向上させるという作業をしていました。

・・・まあ、どう考えても、それがエラーの原因でしょう。

つまり、今までfacebookが読み込んでいたwordpressアドレスが変わってしまったことで、読み込みができなくなってしまった、ということです。

wordpressアドレス変更前
http://test.com/wp-content/uploads/2010/03/****.png

wordpressアドレス変更後
http://test.com/hikkoshi/wp-content/uploads/2010/03/****.png


facebookのシェアされた画像は、wordpressアドレス変更前の画像を読み込むように設定されているため、wordpressアドレス変更後の画像を読みに行けないことが原因。

対処法は、facebook専用にディレクトリおよびデータを復活させてあげること

facebookのシェアされた記事では、wordpressアドレス変更前の画像を読もうとしているので、それだけ個別にディレクトリ情報を戻せばOKです。

つまり、サーバーにデータを二重に保存しておけば良いということです。

wordpressアドレス変更前と変更後をサーバー上に両立させる。
http://test.com/wp-content/uploads/2010/03/****.png
http://test.com/hikkoshi/wp-content/uploads/2010/03/****.png

※画像だけで良いため、wordpressデータのうち、対象となるuploadsの階層化のみ、ごっそりコピーするということ。

まあ、あまり美しいカタチではないのですが、とりあえずの修正が必要な時、役立つかと思います。

SSL化対応でも気をつけるべき・・・?

まだ試してないのですが、もしかしたらSSL化して、https://というようにURLが変わっても、同じエラーが起きてしまう可能性もあります。

その場合は・・・どうなるんだろう。

リダイレクトかければOKなのだろうか・・・?

もしリダイレクトでOKなのだとすれば、先ほどのエラーも二重にデータを置くのではなく、リダイレクトで読み込ませるようにしても良いのかもしれません。

まとめ

SNS連携していると、安易にディレクトリ情報を変更すると、思わぬエラーが起きるかもしれませんので、十分に気をつけて対処するようにしましょう。本エラー以外にも、https://にするとSNSカウントがリセットされてしまうようなエラーがありますので、気をつけてください。

一応、wordpressのプラグインでカウント回収できるようなものもあるらしいですが、手間は手間ですので、なるべく一度決めたら変えたくはない=最初にちゃんと考えてディレクトリ情報を決めるようにしましょう!

最後に一言

SNS絡めると、引っ越しが大変なんですよね・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

facebookでシェアしていた過去記事のアイキャッチ画像がいつの間にか消えてしまっていた場合の対処法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。主に要件定義や構築が得意で、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。サーバー・アプリなども習得中。