feedlyボタンで「SSL対応したhttpsのサイトをリンクできない」ときの対処法

web制作

読了の目安時間: 119

ウェブサイトのfeedlyボタンを自動生成する時、「http://~」のサイトなら、そのまま使えるのですが、「https://~」のサイトだと、クリックした時にURLエラーとなってしまい、リンクができません。

そのうちにシステム側で修正してくれるかもしれませんが、今現在は修正されていないので、手直しする方法を紹介したいと思います。

feedlyボタンで、SSL対応したhttpsのサイトをリンクできないときの対処法

feedlyボタンの自動生成

▼feedlyボタンは、こちらの公式サイトから自動生成できます。
https://www.feedly.com/factory.html

httpsリンクエラーについて

たとえば、「https://test.com/」というURLでボタンを生成してみると、下記のソースコードが自動生成されます。

しかし、このソースコードをそのまま貼って、出力されたボタンを押しても、リンクエラーが起きてしまいます。

httpsリンクエラーの原因

原因は、以下の青色の選択範囲した部分です。

どうやら、feedlyボタンの自動生成では、「http://」か「https://」を選別せず、リンク先の頭にhttp:を一義的につけてしまう仕様になっているようです。

そのため、該当部分を削除すれば、リンク先が正しく設定されるようになります。

まとめ

SSL対応したhttps://のウェブサイトで、feedlyボタンの自動生成する時は、「a href」内の不要な「http://」の文字列を削除すればOKです!

最後に一言

feedly、便利です。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

feedlyボタンで「SSL対応したhttpsのサイトをリンクできない」ときの対処法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。主に要件定義や構築が得意で、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。サーバー・アプリなども習得中。