Google Adsenseで初振込!ゆうちょ銀行に9,561円を頂戴しました。

ブログ・アフィリ

※本記事は作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではないので、ご注意ください。

読了の目安時間: 211

get1

今日は、本ブログサイトで初めてGoogleAdsenseの収入を得たので、その日記です。最初の頃は絶対にこんなの貯まらないだろって思ってたけど、ちゃんともらえるんですね。少し感動です。

Google Adsenseで初振込!ゆうちょ銀行に9,561円を頂戴しました。

Google Adsense始めてから、約1年ちょっと。ようやく収益が8,000円を突破し、初めての報酬をもらえました。

報酬額は9,561円。日給に換算すると、だいたい20円~30円の計算です。

ちなみに、カイジの地下王国の労働が日給350円です。

ええと・・・。まあブログサイトちゃんとやりだしたの最近だし、昔に比べて日々の収益上がってるし、こういうのって日数を重ねるにつれて徐々にペースアップしていくものですので・・・と言い訳しておきます。それに単純な日給換算では得られない経験もありましたのでね。うん。深く考えたら負けってやつです。

Google Adsenseをやっていた金銭面以外のメリット

具体的には、下記のweb知識が深まったと思っています。

・アフィリエイトの知識
・ブログサイト運営のノウハウ
・SEO戦略
・導線設計(コンバージョン意識)
・ブログ更新のモチベーションの一つ
・その他もろもろ

上記に加え、あとはGoogle Adsenseの特徴なんかも体感して分かるようになりました。ポイントとしては、GoogleAdsenseで儲けたいと思うなら、アフィリエイトとは完全に分離して、とにかくアクセス数アップを狙うサイトを持つ必要があるなってことでした。(そのほうがアフィリエイト側の視点から見ても効率が良い。)

Google Adsenseが効果を発揮するウェブサイトとは

Google Adsenseのポイントは、とにかく人が集まるサイトに向いているということです。

会社だとニュースサイトなどあれば、ないよりはやっておいたほうが吉ですし、個人ブログでいうと、たとえば芸能人関連の批評ブログなんか作ってみると、最も適しているように思います。理由としては、ある程度の流入が初期の段階より見込めますし、あんまり悩まなくても記事更新もできそうだし、すぐに炎上するようなネタも出てくるだろうし・・・という点からです。

逆に、ユーザーに対して訴求したいものが決まっているウェブサイトでは、GoogleAdsenseは効果的ではないので使わない方が賢明でしょう。

まとめ

お金だけで考えると本当にクソ赤字ですが、そのおかげでWeb知識がいろいろ深まりました。これからもじっくりと着実に更新して、報酬タイミングのスパンを短くできるようにしていければと思います。

最後に一言

これからが楽しみです。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

Google Adsenseで初振込!ゆうちょ銀行に9,561円を頂戴しました。


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。趣味と勉強がてら、ブログ執筆・アフィリエイト運営をしています。気づけば日々のサーバー代くらいは余裕で支払えるくらいのお小遣いになっていました。