明太子スープ+つけめんからの雑炊まで!アメトークで放送された「元祖めんたい煮こみつけ麺」を超堪能!

グルメ

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 214

元祖めんたい煮こみつけ麺

アメトークで気になっていた池袋の「明太子つけめん」をようやく食べてきましたのでレポです!

元祖めんたい煮こみつけ麺 池袋店

ここのつけ麺屋は、宣伝活動にも注力していて、見てて楽しいです!
元祖めんたい煮こみつけ麺 公式サイト

アクセス

明太子 池袋

JR池袋駅東口 徒歩2分
東口および西武口を降りて、ひたすら左に歩いてすぐですね。つけ麺屋としては珍しい2階の立地。セブンイレブンの横にある階段を登っていきます。

しっぽりとした隠れ家的な雰囲気

元祖めんたい煮こみつけ麺 暖簾

ちょっと薄暗い登り場を進み、ででんと暖簾の登場。こういう雰囲気。すごく好きです。

とても広くて綺麗な内装

元祖めんたい煮こみつけ麺 内装

こんなに清潔然としているつけ麺屋って貴重です。ウッドテイストって落ち着くインテリアとして鉄板ですね。

つけ麺メニューはただ一つ!

100g~300gを選択できて1280円。大盛400gは+300円。通常のつけ麺屋に比べると少し割高目なのがネック。でも逆に、だからこそ高級感を味わえるというのもあります。ミントの香りつきのオシボリっていうのもとても良いです。

つけ麺大盛を選択

元祖めんたい煮こみつけ麺 大盛

縦向きにドン!こちらのお店では、縦向きにして食べることをおススメされましたので、このままの向きでいざ実食!

こ、これは美味しい・・・!

麺の太さは程良く、明太子のスープがよく混ざる。そして明太子の辛さが通常の濃厚スープに独自のアクセントをつけていて、麺をすすった後の後味が気持ちよく辛い!さらに机横には明太子と香辛料を練り混ぜた「辛味だれ」のオプションつき。ドンドン辛くしつつ、お茶はデフォルトでルイボスティーと抜群の取り合わせ。食が進む進む・・・!

あっという間に完食。そして残ったスープがエロい誘惑を・・・

元祖めんたい煮こみつけ麺 スープ

残ったスープさん。なんか適度な大きさにゴロゴロ切り落としたネギやらなんやらの具材が入っていまして、明らかに誘惑しているんですよ。白米は150g230円。お腹はすでに7分目くらい。べつに食べなくても良いじゃないかという理性の声と、せっかく来たのだからとおめでたい欲望の囁き。

結果、白米購入!いざ明太子雑炊へ

元祖めんたい煮こみつけ麺 雑炊
基本、男は誘惑に勝てません。アメトークで言ってた通り、もうたまらんです。「割りスープ」を付け足して、もう気分は絶頂です。炭水化物天国。ライザップのトレーナーさんが見たら間違いなくブチ切れ必至です。そして、店には怒られるかもしれないが、雑炊にしたほうがつけ麺より美味しいかもしれない・・・!絶対にご賞味したほうが良いです!

まとめ

明太子の味も勿論魅力なのですが、綺麗な内装かつ都内でゆっくりとくつろいで食べられるつけ麺屋っていうのも売りの一つにして良いなって感じました。つけ麺の中では少しお値段高めなので毎日のように通うことは難しいですが、また行きたいと思える確かな味なので再訪確定です!

今読んだ記事をシェアする

mentai-thumb

明太子スープ+つけめんからの雑炊まで!アメトークで放送された「元祖めんたい煮こみつけ麺」を超堪能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。好き嫌いがなく、なんでも食べます。中でも無類の麺好きで、とくに濃厚系つけ麺が好物です。性格は、自虐好きです。