すだち果汁で味が化ける麺!一度で二度美味しい濃厚豚骨魚介つけ麺ラーメン店「二代目つじ田」

グルメ

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 210

つじ田 つけめん

今回の記事は感情移入しまくりです。

なぜなら「二代目つじ田」のつけ麺は、自分の中で超好きな味だからです。

とくに「麺の美味しさ」だけフォーカスすると、自分の中で過去最高かもしれません。

店舗も数点あり、ウェブサイトにも力が入っています。
二代目つじ田 公式ホームページ

すだちで味が化けるつけ麺!

アクセス

つじ田 飯田橋店
JR・地下鉄:飯田橋駅東口 徒歩2~3分。駅が複雑なので、降り場は事前に調べておくとスムーズです。

店の目印は、黄金家紋の目立つ和テイストの門構え!すぐにわかります。

行列!

昼と夜は少し並ぶことが多いです。ちょっと時間をずらすとすぐに座れますので、昼下がり少し過ぎくらいが一番おススメです。

おススメは大盛つけ麺

値段は1000円。少しお高めですが、本当に美味しいのでおススメです。チャーシューなどのオプションは個人的にはとくに不要です。ひたすら「麺」を楽しみましょう。

これがつじ田の大盛つけ麺!

つじ田 大盛つけめん

「すだちは麺の途中で絞ってお召し上がりください!」

これ、店員さんの決まりセリフです。

そして写真では伝わりにくいのですが、麺が本当に美しいんです。一本一本長さがあって、スープとの絡まり具合も絶妙で、麺をすする度に幸せ感じちゃうつけ麺なんです。

またスープは濃厚魚介なのですが「どろどろ」というより「とろとろ」。脂の感じも「どっかり」ではなく「まろやか」。ガッツリなんだけど上品という絶妙加減です。

一度食べ始めたら本当に止まらない。止まらない、止まらない・・・

でも!

なんとかがんばって、理性を働かせて止まらないといけません。

麺が3分の1以上なくなったら、すだちを絞る!

少し面倒くさいかもしれませんが、絶対に試してください。味がさらに美味しくなります。ジャンクな表現すると、ベーコンエッグで楽しんでいたところにトロトロのチーズをぶち込んだような感じです。

すだちを入れるとさっぱりするはずなんですが、スープと混ぜると、なぜか「とろとろ感」と「まろやか感」が増してチーズ的な美味しさが増すんです。この味変が本当にすごい。お腹がある程度膨れた後に確実な美味しさを感じるって・・・。どういうことなんでしょうね。まったく、けしからん。

けしからん。

けしからん・・・

そうしてあっという間に完食。

スープ割も美味しいので、ぜひ飲んでください。

ちなみにラーメンも美味しいです

飯田橋 つじ田 ラーメン

もう見た目通りの美味しさです。

ただ個人的にはつけ麺の虜です。

まとめ

あー、書いている間にも食べたくなってきたよ、まったく。著者は完全につじ田中毒なので、本記事はあまり参考にならないかもしれません・・・!

今読んだ記事をシェアする

tsujita-thumb

すだち果汁で味が化ける麺!一度で二度美味しい濃厚豚骨魚介つけ麺ラーメン店「二代目つじ田」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。好き嫌いがなく、なんでも食べます。中でも無類の麺好きで、とくに濃厚系つけ麺が好物です。性格は、自虐好きです。