有楽町・銀座の路地裏に佇む行列つけめん!並んででも食べたい上品濃厚な「銀座 朧月」

グルメ

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 113

基本的に並んだりする時間はキライなのですが、「銀座朧月」さんはまた並んででも食べたいってくらい強烈に印象に残ってます。

ただただ、本当に美味しかった・・・。くう。

銀座 朧月の上品濃厚つけめん

アクセス

銀座 朧月

東京メトロ丸の内線・日比谷線から徒歩3分。

銀座線銀座駅から徒歩5分。

看板が目立つのですぐにわかります!

自分は夜9時頃に行ったのですが、けっこう並んでて30分待ちでした。

オフィス街だけあって、仕事終わりの若いお姉さん組もいたりして、年齢層は問わない感じです。

さっそく、つけめん実食!

銀座 朧月 つけ麺

並盛(200g)と中盛(300g)は同一料金で850円。大盛(400g)は100円増しです。

銀座 朧月 つけ麺

それにしても、なんて綺麗な麺なんだろう・・・。しかも美しいだけでなく、コシも最高。スープとの混ざり具合も完璧。太麺で一番美味しい麺の店はどこ?って聞かれたら、迷わず朧月って答えます。

銀座 朧月 スープ

スープは魚粉の味を強めの感じるタイプの濃厚ドロリ。ただ、どこかサッパリさがあり、飽きることは絶対にないです。

いったい、なんなんだろう。昭和の味を連れてきて、それを平成の味に馴染ませたような技巧の絶妙さを感じる。

さらにスープ割は過去最高。本当に美味しい。絶対に飲んでください。

まとめ

銀座に来てまで「つけめん」は食べないよ。って人は多いかもしれませんが、ぜひ一度は食べてみて欲しい味です。そして、二度三度と虜になってしまいます。また行きたい・・・!

今読んだ記事をシェアする

oboro-thumb

有楽町・銀座の路地裏に佇む行列つけめん!並んででも食べたい上品濃厚な「銀座 朧月」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。好き嫌いがなく、なんでも食べます。中でも無類の麺好きで、とくに濃厚系つけ麺が好物です。性格は、自虐好きです。