小さい頃から花粉症のおっさんがJINSの花粉対策メガネ「花粉CUT」を使ってみた!

ファッション

読了の目安時間: 311

最大98%の花粉をカット。

こんな魅力的なキャッチコピーを打ち出す、JINSの「花粉メガネ」。

金額を調べてみたところ、

・フレーム3,000円
・度数つきレンズ+2,000円

たったの合計5,000円ぽっち。

しかも、視力の超悪い自分のレンズもOKということなので、遅まきながら、さっそく買ってみました。

・・・花粉症には小学生の頃から大人の今に至るまで、ずっと悩まされてきました。果たして「花粉メガネ」がいかほどのものか、楽しみです。

小さい頃から花粉症のおっさんがJINSの花粉対策メガネ「花粉CUT」を使ってみた!

こちらが購入した「花粉メガネ」です。

正面から見ると、こんな感じ。

横から見ると、こんな感じ。

上から見ると、こんな感じ。

レンズの周りに花粉をカットする透明素材がついているのが特徴です。

通常のメガネと違和感のないデザイン

てっきりゴーグルみたいになってダサいのかなと思ったら、実際につけてみると、そんなことはまったくありませんでした。

往年のサッカー選手・ダービッツがかけていた「メガネとゴーグルの中間」のような絶妙デザインに仕上がっています。

また、自分みたいに超悪い視力だと、通常のメガネはレンズが分厚くなってしまって少しダサイのですが、花粉メガネは花粉ガードの外ブチがついているから「レンズの厚さ」がまったく気になりません。服装などにもよりますが、視力の悪い人にとっては、むしろ通常の眼鏡よりもカッコイイ仕上がりに見えそうです。

花粉ガードはどれくらいできるのか?

試しに花粉メガネをつけて、公園を歩き回ったり、買い物したり、外食したり、運転したりしてみました。

結果としては、効果はアリです。

さすがに「まったくかゆくならない」ということはないのですが、「眼のかゆみは明らかに軽減」されます。

くしゃみの連続で鼻水だらだらの状態になっても、例年なら「眼もすごくかゆくなる」ところでしたが、花粉メガネをつけていたおかげで、「ほんの少しかゆくなる」程度で済みました。

自分の場合、目がすごくかゆくなると、こすっても、むしろかゆくなり、さらにこすっても、むしろかゆくなり、最終的にはかゆさもなくならず、痛みまで生じて、ストレスがピークに達して、目玉くりぬいて洗浄したくなるような最悪な気分・・・とまでなっていたので、これには大助かりでした。

もちろん新しいメガネとしても使えますし、5,000円の投資にしては、十分なメリットだったかなと思います。

マスクとの併用は可能??

これは期待していたのですが、さすがに無理でした。マスクをつけて花粉メガネをすると、曇ってしまいます。

なので、鼻だけマスクから出して、口で呼吸するなどの工夫が必要です。

ただ、「花粉メガネ」は、さらに+5,000円ほどすると曇り止めレンズに切り替えることもできるようなので、どうしてもマスクと眼鏡を併用したい方は、試してみると良いかもです。

店員さんいわく、追加の曇り止め加工は、レンズ表面にコーディングのようなものを施すことで「曇りにくいし、曇ってもすぐに晴れる」という代物になるようです。ただし、物に当たった時などの外傷には弱くなってしまうそうなので、難しいところかもです。

花粉メガネには種類がある

花粉メガネには種類があって、度つきレンズを入れられないものもありますので、気をつけて購入するようにしましょう。

一度、JINSでメガネを購入している人や、度つきレンズの不要な方は、ネットから購入するとスムーズだと思います。

▼花粉メガネの詳細は公式サイトから
JINS公式通販ショップ

まとめ

ひと昔前の花粉メガネは、あまりに仰々しくて、恥ずかしくてつけられなかったのですが、JINSさんの「花粉メガネ」は即戦力で、早くも愛用しています。

花粉症に悩まされている人は、対策の一つとして、ぜひお試ししてみてください。

最後に一言

花粉が根本的に大丈夫になる米が開発されているらしい・・・?

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

小さい頃から花粉症のおっさんがJINSの花粉対策メガネ「花粉CUT」を使ってみた!


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。私服はシンプルなコーディネートが好きです。背が高いため、身長ある人の服について、とても興味関心が高いです。(そういうファッションブランドあれば、コラボさせて頂きたい・・・。)