ゆうちょ銀行の総合口座通帳って二つ以上に増やせるの? 答えは「増やせる!」 体験談紹介

マメ知識

読了の目安時間: 36

yucho1

ゆうちょ銀行の総合口座通帳を二つに増やそうと思い、色々と調べて、郵便局にも問い合わせてみたところ、「口座を二つに増やすことは可能」ということでした。今回は、これからゆうちょ銀行の口座を増やしたいと思っている人のために、その方法を体験談より紹介したいと思います。

ゆうちょ銀行の総合口座通帳は二つ以上に増やせます!

ゆうちょ銀行の口座を増やそうと思った理由

わたしの場合、ある取引先の方が、振込先にゆうちょ銀行を希望されたからです。それまで自分のゆうちょ銀行口座はカードの引き落としなど、生活用のものでしたので、仕事と混ざると、ちょっとマズイな・・・と。管理が面倒ですし、なにかあった時、生活の通帳なんて見せたくないからです。

ゆうちょ銀行の公式ページを見てみると、曖昧な回答が書いてあるが・・・?

公式ページを見てみると、なんとも曖昧な回答がされています。

お1人につき1口座のご利用をお願いしています。すでに口座をご利用いただいている場合、新たな口座の開設をお断りする場合がございます。

▼引用した公式ページ
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2011/news_id000786.html

この意味を詳しく説明しますと、

・仕事などのきちんとした理由がある場合は、口座は増やしますよ
・大した理由がなければ口座は増やしたくない。なぜなら面倒だから

ということです。もし大々的に口座を増やせるなんて宣伝して、だれもかれもが口座を増やしにくると、手続きが面倒なんですよね。また、大した理由もなくて口座を増やした人って、後になって合体しないなんて言い出す可能性も高いですので、より忙しくなることは明白です。ついでにいえば、通帳の消費量も増えてしまいますし、エコでないです。そのため、基本的にはお一人様一口座、という「お願い」をしているわけだと思います。

ただ、こういう事情なので、ゆうちょ側は口座を増やす依頼を断ることもできるわけです。そのため、これから口座を増やそうと思っている人は、「そちらの郵便局では口座を増やすことできますか?」と事前に確認しておいたほうが賢明です。

さっそく、ゆうちょ銀行の総合口座通帳は二つに増やしてみよう!

ゆうちょ銀行の口座を増やすのに必要な持ち物は?

これはもう、いつも通りのものを準備してください。

・使っている通帳
・身分証明書
・通帳に登録している印鑑

手数料などはかかりませんので、おカネはなくても大丈夫です。それから、ゆうちょ銀行の口座を増やす理由も事前にきちんと自分の中でまとめて整理しておくと、手続きがスムーズです。

ゆうちょ銀行の口座を増やすのには、どんな手続きが必要?

書類を3枚ほど書きます。新しく通帳を作る申請書類2枚と、以前の通帳の最高貯金残高を変更する申請書類です。

どうして、以前の通帳の最高貯金残高を変更する必要があるのかというと、ゆうちょ銀行では、一口座でなく、一名義について上限金額が決まっているからです。

ゆうちょ銀行の口座は増やせるけど、利子などの恩恵を受ける金額はお一人、上限一千万円まで!

もし一千万円以上のお金をゆうちょ銀行へ預けて、それらすべてに利子を受けたいという人は要注意です。それはできません。

ゆうちょ銀行では、一名義につき、上限一千万円と決まっています。そのため、自分の場合は、前の通帳と新しく増やした通帳の最高貯金残高を五百万円ずつで設定しています。

手続きは、30分~50分ですぐに終わります。

申請書類を提出したら、誤りがないことを確認し、少し待っていれば通帳がすぐに発行されます。また、増やした通帳のキャッシュカードは2週間後くらいに後追いで郵送されるので、気長に待ちましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゆうちょ銀行の口座を増やすことはできますので、諦めていた人はぜひトライしてみてください!

今読んだ記事をシェアする

yucho-thumb

ゆうちょ銀行の総合口座通帳って二つ以上に増やせるの? 答えは「増やせる!」 体験談紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。面白いネタを求めて、インターネットをよく泳いでいます。テレビのバラエティも凄く好きです。ただし、渋谷のハイタッチ騒ぎなど、人様に迷惑かけるネタは好みません。性格は、自虐好きです。