MySQLでエラーerrno:17が表示されてdropできない時の対処法

エンジニア

読了の目安時間: 120

MySQLでdropしようとすると、エラーerrno:17が表示されてdropできない時があります。

下記は「test」のDBをdropしようとして、エラーが返っているコード。


  mysql> drop DATABASE test;
  ERROR 1010 (HY000): Error dropping database (can't rmdir '.\test\', errno: 17)

こういう時は、面倒なので、DBの「test」が保存されているディレクトリへ移動して、直接削除してしまえばOKです。

DBデータの保存されているディレクトリの場所は下記コマンドで分かります。


  mysql> show variables like 'datadir';
  +---------------+----------------------------+
  | Variable_name | Value                      |
  +---------------+----------------------------+
  | datadir       | C:\myapp\xampp\mysql\data\ |
  +---------------+----------------------------+

xamppのmysqlを使っている人は、ほぼほぼ上記と同じディレクトリになると思います。

以上、備忘録でした。

※引用・転載
http://qiita.com/ooyabuh/items/85e6356622e30cff88cb

最後に一言

脳ミソの中身もDBみたいに綺麗になれば便利なのに・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

MySQLでエラーerrno:17が表示されてdropできない時の対処法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。PVは月間10万程度です。普段はWEB制作をやっています。過去、エンジニアの頃は、MATLAB/simulink/VBA/C/C++など扱っていました。生産管理、MECE、オブジェクト指向など、当時に得た知識はweb業界に入っても、かなり役立っています。