NASのDS216jでRAID1を組んでみた・その2 設定編

PC・機器

読了の目安時間: 235

前回記事「NASのDS216jでRAID1を組んでみた・その1 組立編」からの続きです。

DS216jでRAID1を組んでみた

使用する機材

今回、使用している機材は、NASのDS216j本体1基と、NAS用のHDD2基です。

RAID1の設定をする!

DSMの管理画面にある「検索」から「ストレージマネージャ」と入力すると、下記のストレージマネージャ画面に移動して、ディスクの状況が確認できます。今はSHR (Synology Hybrid RAID)となっていますので、これを削除して新たにRAID1を組んでいきます。

NAS DS216j RAID1の設定方法1

画面上のタブにある「削除」を押すと、ボリューム削除のポップアップ画面が開きます。(この時、DSMのアプリケーションを起動していると削除できないので、もしインストールしていたら、すべて停止させてください。)

NAS DS216j RAID1の設定方法2

全部消すか?⇒答えは「Yes」

NAS DS216j RAID1の設定方法3

容赦なく、消えます。

NAS DS216j RAID1の設定方法4

タブに「作成」だけがポツンと残っているのでクリックすると、新たにボリューム作成ウィザードが開きますので、カスタマイズを選択。

NAS DS216j RAID1の設定方法5

RAIDの単一ボリュームを選択。

NAS DS216j RAID1の設定方法6

データが消えると言われるが、空っぽなので、気にせず削除。

NAS DS216j RAID1の設定方法7

RAIDタイプの選択です。ここでRAID1を選択します。(RAID5やRAID6は、NASが2ベイでなく4ベイの機種なら選択可能。)

NAS DS216j RAID1の設定方法8

ディスクチェックの実行有無を聞かれます。買ったばかりのHDDなので、べつにナシでもOKだと思いますが、心配な方は実行しましょう。ただし、実行すると、半日~一日と、恐ろしく時間かかるので、もし急いでいる人は実行しないほうが良いでしょう。

NAS DS216j RAID1の設定方法9

説明は、そのままでもOKです。

NAS DS216j RAID1の設定方法10

設定があっているか確認して、OKなら適用。

NAS DS216j RAID1の設定方法11

RAID1が組まれました。ただ、ディスクチェックをしていると、ステータスに動作中を示すメッセージが表記されますので、これが終わるまでは操作しないように気をつけましょう。

NAS DS216j RAID1の設定方法12

ディスクチェックが終了したら、RAID1の設定は無事に終了です。

あとは、ディレクトリの権限だったり、各種セキュリティの設定をして、快適なNAS運用をしていきましょう。

▼セキュリティに関して詳しく知りたい方はこちら

DS216jを購入! セキュリティ設定は「IP制限・ファイアウォール・ログイン入力回数制限・2ステップ認証」など可能です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

DS216jは、とても見やすく分かりやすく使いやすいNASになっており、RAID1もカンタンに組むことができます。もしNASの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

(昔に比べて、値下がりもしているので、かなりお買い得です。・・・悔しい!)

最後に一言

一般家庭で4ベイ使うことってあるんですかね・・・?気になります。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

NASのDS216jでRAID1を組んでみた・その2 設定編


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。