windows10で「OneDriveを設定」の自動ポップアップ表示が邪魔なので消す方法

PC・機器

読了の目安時間: 116

「OneDriveを設定」の自動ポップアップ表示について

最近、windows10を使っていると、「OneDriveを設定」というポップアップが自動で表示されるようになりました。

one_drive_0

これが作業をしていると絶妙なタイミングで表示されて、思わずクリックしてしまいそうになって、絶妙に邪魔なんですよね・・・。

ポップアップ「OneDriveを設定」の削除方法

windowsボタンの「設定」をクリックします。
onedrive_1

「windowsの設定」>「システム」をクリックします。
onedrive_2

「通知とアクション」をクリックします。
onedrive_3

一覧を見ると、なぜかいつの間にか「Microsoft OneDrive」の設定がされていることが分かります。
onedrive_4

迷わずOFFにしましょう。
onedrive_5

これでポップアップをオフにできます。ただ、もしかしたら、今後のアップデートとかで、まーたオンになったりするかもしれないので、その時は都度設定確認しましょう。

参考リンク

知恵袋の下記投稿がそのまま解決方法でした。助かります・・・!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14168406144

まとめ

なんだかwindows10になってから、Microsoftさん、やたら強制的な営業力をシステム的に働きかけてきていて、うっとうしいです。

UI・システム的には嫌いではないんですが、どうにもこうにも、余計なお世話なんですよね・・・。なんとかならんのかな。。。

最後に一言

折れない営業力。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

windows10で「OneDriveを設定」の自動ポップアップ表示が邪魔なので消す方法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。PVは月間10万程度です。普段はWEB制作をやっています。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。