使いやすくて疲れにくい、仕事用のおすすめマウス!

PC・機器

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 28

mouse-1

こんにちは、キヨタツです。

仕事でマウスを使っていると、作業量が多いため、自然と手が疲れてきますよね。ほっておくと腱鞘炎になる危険もあるし、作業効率下がるわで大変なので、なるべく自分の手に合ったマウスを見つけておく方が良いです。(枕と一緒ですね。)

どういうマウスが良いの?

世界で10億台突破! 言わずもがな有名なLOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

▼寝転がりながらでも使えて、こんな便利なマウス他にない。是非一回、使ってみて欲しい。

疲れにくさ:★★★★★
使いやすさ:★★★★★
デザイン性:★★★★★
スペース性:★★★★★(無線)
細かい操作:★★★☆☆(人による)
値段   :★★★☆☆(3500円くらいが底値。少しお高め。)
※パワポ製作・photoshopなど、クリック+細かい引き伸ばし操作がいる場合、慣れが必要。
※ウェブサイト閲覧する際には、これ以上のマウスは存在ないとまで断言できる。

えぐるような鋭角マウス!サンワサプライ エルゴノミクス形状 有線レーザーマウス MA-ERG3

▼最上級のフィット感! 握手同然の角度で最小限のクリックと最小限の手首の負荷を実現。この角度に慣れると、普通の平べったいマウス、ストレスにしか感じません。

疲れにくさ:★★★★☆
使いやすさ:★★★★★
デザイン性:★★★★★
スペース性:★★★★☆(有線)
細かい操作:★★★★★
値段   :★★★★☆(2000円前後!普通の買うなら断然こっち!)
※鋭角過ぎて、まったく慣れない人がいるので、お店で一度触ってから購入しよう。
※安くて、電池切れ気にしなくて、とても試しやすい馴染みやすい。
※マウスポインターの速度もマウス側で機械的に調整可能

その他、備考

平べったいマウスはことごとくダメ。疲れる

レポートしないのはそういう理由。所詮は安い値段の既製品。吊るしのスーツと同じで全般的に疲れるものしかない。

指が長い人は、大きいマウスを買おう

やはりフィット感はとても重要。小さいマウスで操作していると、徐々に疲れが蓄積していきます。

まとめ

仕事でPCを使う人は会社の支給品を使い続けず、なるべく早いうちに自分のマウスをセッティングするべきです。たかだか数千円のマウス台をケチって、結果的に無駄な疲れで悩まされて仕事の質が落ちたら数千円以上の損失が生まれてしまいます。
著者的なオススメはとにかく角度のついたものです。とはいえ、マウスの種類は多種多様。お店に行って、触ってみて、自分の気に入ったもの買うのが一番です。まずは、とにかくいろんなマウスを触ってみることから始めてみましょう。

今読んだ記事をシェアする

mouse-thumb

使いやすくて疲れにくい、仕事用のおすすめマウス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。性格は、自虐好きです。