photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法

デザイン

読了の目安時間: 116

photoshopを使っていると、たまに色が変えられなくなる場合があります。これはほとんどの場合、グレースケールになっていることが原因です。

解決法はとても簡単で、色を使える「RGBカラー」か「CMYKカラー」モードに設定してあげるだけです。

photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法

photoshopで普段使うのは、「RGBカラー」か「CMYKカラー」モードのどちらかです。web屋さんなら「RGBカラー」を使っていると思います。

メニューバーの「イメージ」>「モード」を選択し、もしグレースケールモードになっていたら、RGBカラーを設定してあげれば色が使えるようになります。

photoshop1

色が変になっていたら色覚モードになっている場合も

Ctrl+Yを押すと色覚モードになり、色の見え方が変化します。この場合はCtrl+Yをもう一度押せば直ります。

photoshopにはショートカット機能がさまざまに設定されていますので、たまに誤って動作してしまう時があります。色の見え方が変わってしまうのも、これがほとんどの原因だと思います。

慌てず、なにかしらのモードが変わっていないか確認するようにすればOKです。

まあ最悪、困ったら、photoshopに詳しい人に聞けば、だいたい改善できることがほとんどです!

最後に一言

photoshop CC欲しいっす・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

photoshop

photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。webデザインでは、シンプル・見やすい・分かりやすいといった機能美を意識して制作します。(シンプルなものしか作れないという技量的限界による・・・。)