photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法

デザイン

読了の目安時間: 116

photoshopを使っていると、たまに色が変えられなくなる場合があります。これはほとんどの場合、グレースケールになっていることが原因です。

解決法はとても簡単で、色を使える「RGBカラー」か「CMYKカラー」モードに設定してあげるだけです。

photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法

photoshopで普段使うのは、「RGBカラー」か「CMYKカラー」モードのどちらかです。web屋さんなら「RGBカラー」を使っていると思います。

メニューバーの「イメージ」>「モード」を選択し、もしグレースケールモードになっていたら、RGBカラーを設定してあげれば色が使えるようになります。

photoshop1

色が変になっていたら色覚モードになっている場合も

Ctrl+Yを押すと色覚モードになり、色の見え方が変化します。この場合はCtrl+Yをもう一度押せば直ります。

photoshopにはショートカット機能がさまざまに設定されていますので、たまに誤って動作してしまう時があります。色の見え方が変わってしまうのも、これがほとんどの原因だと思います。

慌てず、なにかしらのモードが変わっていないか確認するようにすればOKです。

まあ最悪、困ったら、photoshopに詳しい人に聞けば、だいたい改善できることがほとんどです!

キヨタツ
キヨタツの一言

photoshop CC欲しいっす・・・。

今読んだ記事をシェアする

photoshop

photoshopで色が変わらなくなってグレートーンしか使えなくなった時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。webデザインでは、シンプル・見やすい・分かりやすいといった機能美を意識して制作します。性格は、自虐好きです。