動画編集ソフトPowerDirector16を買ったのでレビュー! その1 購入・インストール編

レビュー

読了の目安時間: 623

PowerDirector16

先日、動画編集ソフトで人気の高い、PowerDirector 16を購入しましたので、レビューしていきたいと思います。

本記事では、まず購入方法とインストール方法を紹介します。

PowerDirector16のレビュー!

サイバーリンク

選んだ理由

動画編集ソフトは様々にあります。そして、本気で映像をやるなら、やはりAdobeで、After Effectsやpremiere proが良いらしいです。

ただ、自分はあくまでweb用のカンタンな映像作成しか考えてません。また、webサイトに使う動画って、正直なところ、データ容量をミニマムに作ることが求められるので、プロモーションやブランディングにこだわる会社のHPならまだしも、基本、あんまり上等な編集は必要ないのかなーと。なので、サクサクっとお手軽に色んな風に編集できたり、ビットレート下げて容量圧縮できそうなソフトなら何でも良かったのです。

なので、選択肢としては、

・Adobe Premiere Elements 2018
・PowerDirector16

という感じでした。

そしてレビューなどを比較していると、Adobe Premiere Elements 2018はマイナスな意見が目立っていたので、ひとまず評判の良さそうなPowerDirector16に決定しました。将来的にpremiere proを使うなら、Adobeにしておいたほうが良いんですが、グラフィックの職種につくことはないかと思うので、まあいずれ機会があれば、ですね。

あとは、一応、無料ソフトのAviUtlでも、十分にニーズは満たせそうだったのですが、こちらは無料ということもあって、なにかをしようとする時、あれこれとカスタマイズしないといけない様子だったので、ちょっと面倒に感じて、敬遠しました。

ソフト選びの参考リンク

・YouTuberにオススメの動画編集ソフトを紹介する
http://unknownvideo.info/?p=2740

・【2017】動画編集入門ソフト・サービス比較ランキング 有料・無料まとめ
https://douga-tec.com/?p=10393

・cyberlink powerdirectorを買ってみた感想
http://www.dqooki.net/entry/powerdirector

※あとは価格ドットコムや、amazonなどのレビューを参考にしました。

割引して購入可能!

PowerDirector16は、cyberlinkさんの公式サイトから購入すると、割引がきいてオトクです。

会員になると、それだけで10%オフができて、会員ページから、「会員専用特典」をクリックするとコードが確認できます。

PowerDirector16 会員ページ 会員専用特典

クーポンコードがすぐにもらえます。

PowerDirector16 クーポンコード

ただ、自分が買った時は、ちょうどセールをやっていたので、会員割引ではなく、そっちのセール用コードを使って購入しました。併用はできないようですね。結果、約12,600円と、そこそこ安く購入できました。

PowerDirector16 セール

買い物はインターネット上で完結!

PowerDirector16を公式サイトから購入すると、すぐにメールが送られてきますので、大事に保管しましょう。購入詳細の他、プロダクトキーやインストール手順なども記してありますので、紛失しないように。念のため、pdfなどに印刷しておくと安全かと思います。

で、メール内容に従って、アプリをダウンロードして、設定していきます。

ダウンロード

まずは、必要データをすべてダウンロードします。自分は64bitパソコンなので、下記の通り。

PowerDirector16 インストール手順

メールの手順書通りとはいえ、けっこうファイルが多いので、そこはネックですね。

インストール

アプリのインストールは、メールの手順に従い、下記の順番で実施していきます。

1.本体のインストール
「1_CyberLink_PowerDirector16_Ultimate_VDE170626-02.exe」をインストール

PowerDirector16 インストール手順

PowerDirector16 インストール手順

これで本体は完了。次に、コンテンツパックを入れていきます。

2.コンテンツパックのインストール

下記のファイル順でインストールします。
「ContentPack_Essential_PowerDirector16_PCP170517-01.exe」
「ContentPack_PremiumI_PowerDirector16_PCP170517-02.exe」
「ContentPack_PremiumII_PowerDirector16_PCP170517-03.exe」
「ContentPack_PremiumIII_PowerDirector16_PCP170519-01.exe」

インストール中の画面は本体とあんまり変わりません。

PowerDirector16 インストール手順

PowerDirector16 インストール手順

ただし、コンテンツパックはソフトのバージョンによってインストールする内容が変わりますので、気をつけてください。

・コンテンツパックや追加テンプレートのインストール方法
https://jp.cyberlink.com/support/product-faq-content.do?id=17428&prodId=4&prodVerId=-1

3.その他のインストール

最後に、下記の4ファイルを順番にインストールして、終了です。

「CyberLink_HolidayPack8_CDP161102-01A.exe」
「CyberLink_CreativeDesignPack_Wedding_CDP140707-01.exe」
「adorage-dspvol02-64bit.exe」
「vitascene-dsple-2.0.250.1-64bit.exe」

2番目の「CyberLink_CreativeDesignPack_Wedding_CDP140707-01.exe」は、実施すると文字化けを起こしているのですが、まあ気にしなくて大丈夫かと。

PowerDirector16 文字化け

すべてのインストールにかかる所要時間は合計して15分程度でした。DLおよびインストールする際、3~4GBと、容量が重いため、パソコンディスクの空き容量は十分に確保しておきましょう。

ライセンス認証して準備完了!

powerdirector16を起動すると、すぐにライセンスを求められるので、プロダクトキー入力しましょう。

PowerDirector16 プロダクトキー入力

無事に認証できると、アクティベートされます。

PowerDirector16 アクティベート

さらにメンバー登録しておくと、色々と特典もあるようですが、これはお好みかと。(自分は無視しました。)

PowerDirector16 メンバー登録

ライセンスは一人一つまで!

PowerDirector16のライセンスは一人一つです。たとえ自分用のPCであっても、一台までしかインストールできません。誰かと兼用したりは絶対にできないので、注意してください。

※参考Q&A
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000817310/SortID=19268365/

あとは好きなだけ編集するのみ!

以上で準備はバッチシ。あとはソフトをいじり倒すだけです。

PowerDirector16 動作画面

記事が長くなってしまったので、ソフトの使い方や感想は、次回の記事に続きとさせて頂きます!
(著者もまだ、あんまり触ってないので、色々と使えるようになってから執筆予定です。)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

web制作では、動画も大事なコンテンツ。これからPowerDirector 16の購入を考えている方の参考になれば幸いです!

・続きはこちら
⇒(著者がPowerDirector16の操作に慣れたら、まとめて執筆予定です。)

・基本操作を知りたい方はこちらのページが参考になります。
http://powerdirector12.com/

・Cyberlink 公式
https://jp.cyberlink.com/

サイバーリンク

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

動画編集ソフトPowerDirector16を買ったのでレビュー! その1 購入・インストール編


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。本・映画・時事ネタなどで思った感想・批評について、チラシの裏に書いておけば良いモノを臆面もなくネットに公開して、図々しく雑記してます。