楽天モバイルの夏トクキャンペーンでは事務手数料を無料にすることを忘れずに!

PC・機器

読了の目安時間: 139

2017年8月、楽天モバイルで夏トクキャンペーンが始まりました。

さまざまな端末が安くなる中、目玉商品が以下の二点となっています。

・arrows RM03 ⇒ 9,999円
・AQUOS mini SH-M03 ⇒ 12,900円

で、これはどちらも普段は2万~3万円の商品なので安いと思って、データSIM契約で予備用の端末として購入したのですが・・・なんと、会計が終わった後に、事務手数料をほとんど無料にする裏技があることを知りました。

「は? なんなのそれ?」

と怒りを感じながらも、楽天モバイルは申し込み後のキャンセルができませんので、もはや後のお祭りというわけです。

・・・というわけで。

もう自分は人柱になったものとでも思いつつ、自分と同じ轍(てつ)を踏まないように、本記事でせめて注記だけでもしておこうと思います・・・。

楽天モバイルで事務手数料をほとんど無料にする方法

結論は、下記のエントリーパッケージを事前に購入することです。

自分はまったく知らなかったのですが、なんと、こちらのエントリーパッケージを400円程度で購入し、楽天モバイル購入の際、このエントリーパッケージに記載がある『エントリーコード』を申し込み画面に入力すれば、3,000円ほどの事務手数料が無料になるというのです。

エントリーパッケージの到着には数日、時間がかかるそうですが、事前に準備しておくことで、さらにリーズナブルに端末を購入することができるというわけです。

注意点としては、たまにキャンペーン次第では利用できないこともあるそうですが、夏トクキャンペーンはしっかり利用ができたみたいで、ちょっと本当にショック受けてます。く、悔し過ぎる・・・。

まとめ

楽天モバイルで契約をする際はエントリーパッケージで事務手数料を無料にすることを忘れずに!



最後に一言

こんなサービスあるなら、しっかりキャンペーンページにも記載しておいて欲しいです・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

楽天モバイルの夏トクキャンペーンでは事務手数料を無料にすることを忘れずに!


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。