水で濡らせばカンタンにはがれる! 壁に紙をぺたぺた貼りたい人にオススメテープ

生活

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 058

部屋の壁に紙を貼りたいけど、画鋲やピンだと穴が開くし、テープで貼ると汚く剥がれてしまう。

そんな時にオススメなテープが今回紹介する「ニトムズ はがせる両面テープ 壁紙用」です。

水で濡らせば綺麗にはがせる! 紙を壁へ気軽に貼れるニトムズのテープ

実際にやってみよう

▼商品はこちら。少し肉厚の両面テープで、ハサミなくても指で千切れるタイプです。

tape (1)

▼片面側を紙に貼りつけます

tape (2)

▼はがすとこんな感じ。(ぶれぶれですね・・・。)接着力がやや弱い感じなので、壁に貼るのは紙やチラシくらいの重さにしときましょう。

tape (3)

▼時刻表を試しに貼ってみました。とりあえず1年くらい貼ってても落ちませんでした。はがす時は、ティッシュに水を湿らせてテープ部分を濡らしていけばOKです。

tape (4)

まとめ

いろいろ張り替えたい紙を壁に貼るのに最適なテープです

水で濡らさないと綺麗に剥がれないので、大事な紙やポスターとかには使わないほうがいいでしょう。ただ時刻表、ちょっとしたメモ、覚えたい暗記表など、処分しても問題のないものを貼る時にニトムズのテープはこのうえなく最適です。

今読んだ記事をシェアする

thumb_tape

水で濡らせばカンタンにはがれる! 壁に紙をぺたぺた貼りたい人にオススメテープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。家事・インテリア好きで、雑貨屋に行くと、よく無駄な出費をしてしまいます。快適な暮らしのためには、お金を惜しまない性格です。性格は、自虐好きです。