韓国ソウルに旅行したら必ず訪れたいオススメスポット・世界の注目するノンバーバルパフォーマンス公演「NANTA(ナンタ)」

お出かけ

※この記事は、作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではありませんので、ご注意ください。

読了の目安時間: 155

韓国ソウルに行ったら、必ず足を運びたい「NANTA(ナンタ)」について紹介します!

ド派手なお料理ノンバーバルパフォーマンス「NANTA」

NANTAは料理人をテーマにした、ノンバーバルパフォーマンスです。

韓国ツアーサイトのKONESTから紹介文を引用しますと、より分かりやすいです。

「NANTA」は韓国初のノンバーバルパフォーマンス(会話のない劇)。1997年の初公演以来ロングランを続け、今では韓国を代表する大人気公演となりました。食器からはじまり、野菜、鍋、まな板、包丁、ボウル、ゴミ箱など厨房にあるもの全てが楽器に変身!リズムに合わせて歌って踊るコミカルなハチャメチャクッキングショーが始まります。息ピッタリの4人のコックが繰り広げる、どたばたコメディ劇をお楽しみください!

▼NANTAの詳細ページ
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=501

料金

席の場所により変わりますが、最安で4,000円、最高で7,000円ほどで見れます。

実際に行ってみた

今回はNANTA明洞劇場へ行きました。明洞駅から徒歩5分ほど。アクセスも良く、道も難しくないので、楽に行けます。明洞周りは店も多いので、早めに行って観光しても良いかと思います。

到着すると、なんともグローバルなイラストのブースがお出迎えしてくれます。

nanta1

公演してくれるメンバー表が掲載されています。スケジュールによって、公演チームが変わります。今回はGREENチームがやってくれるようです。

nanta2

こちらが劇場。4,000円くらいの安い席でしたが、十分に楽しめる距離感です。

nanta3

当たり前ですが、公園が始まると撮影禁止ですので、写真はここまでです。

感想

ディズニーランドのパフォーマンスなどが好きな人は絶対に行った方が良いです。つまり、女子受けは絶対に良いです。そして、ものすごく派手なパフォーマンスに加えて全体的にコミカル構成になっていますので、男子も十分に楽しめるエンターテイメントになっています。

たまにNANTAは出張で世界公演をしており、日本にも来たことがあるのですが、その時のチケットはどれも1万円超え。それが現地なら4,000~7,000円ですので、お得感も高いです。

まとめ

韓国ソウルに行ったら、ぜひNANTAへ足を運んでみてください!

今読んだ記事をシェアする

nanta-thumb

韓国ソウルに旅行したら必ず訪れたいオススメスポット・世界の注目するノンバーバルパフォーマンス公演「NANTA(ナンタ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本ブログを気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

arrow