このサイトは安全に接続できません。ERR_SSL_PROTOCOL_ERRORが出る理由

web制作

※本記事は作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではないので、ご注意ください。

読了の目安時間: 129

sslerr

「https:」のようにSSL対応のページを見た時、「このサイトは安全に接続できません。ERR_SSL_PROTOCOL_ERROR」とエラー表示される場合があります。その理由について調べてみたので、理由をまとめておきます。

このサイトは安全に接続できません。ERR_SSL_PROTOCOL_ERRORが出る理由

SSLサーバ証明書の期限が過ぎているかもしれない

アクセスしたウェブサイトのSSLサーバ証明書の期限が過ぎている場合があります。期限が過ぎているので、SSL通信のやり取りができなくなってしまいます。

DNSの名前解決先が違う時

名前解決をするアドレスに違いがあるとエラーの可能性があるようです。ページのあるURLが111.111.111.111に定義されていた時、HTTPSプロトコルを受け付けるほうが222.222.222.222など異なるIPに紐づいていると、エラーになってしまう時があるようです。

認証局に対応していない携帯端末を使っている時

SSLの認証局によって、対応していない携帯端末があったりします。最近のスマホでは滅多にないことだと思います。

セキュリティソフトが原因の時

セキュリティソフトが原因でエラー表示される時もあるようです。

▼セキュリティソフトが原因の時、ESETとカスペルスキーの解決方法
http://pcsidejob.com/20131122/6020#02

その他、参考

▼ブラウザFirefoxでの説明
https://support.mozilla.org/ja/kb/secure-connection-failed-error-message

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

このサイトは安全に接続できません。ERR_SSL_PROTOCOL_ERRORが出る理由


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。主に要件定義や構築が得意で、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。サーバー・アプリなども習得中。