Sudioの乳がん応援キャンペーン! ピンクリボン活動で乳がんについて知識をつけよう!【PR】

企業オファー

読了の目安時間: 822

2017年10月、スウェーデン・ストックホルム発のブランド会社「Sudio」様が、ピンクリボン団体のサポートおよび乳がん啓発のため、「乳がん応援キャンペーン」を実施しますので、本ブログでも微力ながら告知させて頂きます。

Sudioの乳がん応援キャンペーン!

概要

本キャンペーンの開催期間は、2017/10/1~2017/10/31までとなっています。

実施内容としては、期間中、Sudio公式サイトからピンク色の製品を購入すると、その純売上のうち10%が、ピンクリボン団体に寄付されるそうです。

ただ、寄付といっても、ユーザーは普段と変わらない価格で購入するだけで、とくに負担なく寄付活動に協力できますので、だれでも気軽に参加することができる素敵なキャンペーンとなっています!

対象製品

今回のキャンペーン対象製品は、ピンク色をした以下4点のアイテムとなります。

1. ワイヤレスイヤホンVASA BLÅ PINK

sudio ワイヤレスイヤホンVASA BLÅ pink

製品URL:https://www.sudiosweden.com/jp/earphones/vasa-bla-pink

2. スポーツ用ワイヤレスイヤホンTRE PINK

sudio スポーツ用ワイヤレスイヤホンTRE

製品URL:https://www.sudiosweden.com/jp/tre-pink

3. VASA PINK

sudio VASA-pink

製品URL:https://www.sudiosweden.com/jp/earphones/vasa-pink

4. ヘッドホンREGENT交換用キャップRossa

ヘッドホンREGENT交換用キャップRossa

製品URL:https://www.sudiosweden.com/jp/catalog/product/view/id/205/s/cap-selva-rossa/category/71/

※Rossaはキャップ部分のみがキャンペーン対象となっており、ヘッドホン本体は別売りですので、気をつけてください。

購入の際は、クーポンコードを利用しましょう!

本キャンペーン期間中でも、クーポンコードの利用が可能です。15%オフとなりますので、ご購入の際はクーポンコードのご入力を忘れずに!

▼クーポンコード
kiyotatsu15

ラッピングがとても可愛いので、感謝のプレゼントにも最適!

今回、乳がん応援キャンペーンということで、sudio様より、VASA-PINKをご提供頂いたのですが、あいかわらずラッピングが素敵でした。(ラッピングはオプション価格+475円で選択可能です。)

こちらがVASAのPINK。(公式サイトの写真引用。)

デザインが可愛いため、男の自分が使うのではなく、そのうち親戚か知り合いにでもプレゼントしようかなと思っています。(本キャンペーンは、男性にとっては、女性へのプレゼントをしながら、同時にピンクリボン団体への寄付もできるという素晴らしい内容になっていますので、ぜひご検討してみてください!)

ピンクリボンについて知識をつけよう!

今回、せっかくsudio様より、乳がん応援キャンペーンのお話を頂きましたので、僭越ながら自分もピンクリボン活動について調べてみたことを簡潔にまとめつつ、紹介していきたいと思います。

乳がんのことや、ピンクリボンについてまったく知らないという方は、ちょっした参考にまでお読み頂けますと幸いです。

そもそもピンクリボンとは?

ピンクリボン(pink ribbon)は、乳がんの正しい知識を広めて、乳がん検診の早期受診を推進したり、普段から健康に気をつけてもらうように働きかける、世界規模の啓発キャンペーン、もしくはそのシンボルのことを意味する言葉です。

歴史としては、1980年代にアメリカでスタートした運動で、日本では2000年頃から知られるようになり、今では世界共通のシンボルマークとして知られています。

詳しくは、wikipedia先生が網羅していますので、詳細が気になる方は、下記URLからお読みください。

日本でもたくさんの企業・団体が参加している!

日本でも、たくさんの企業・団体がピンクリボンの活動をしています。

▼イベント
・ピンクリボンフェスティバル
http://www.pinkribbonfestival.jp/

▼企業
・ワコール
http://www.wacoal.jp/pink_ribbon/

・花王
http://www.kao.com/jp/pinkribbon/

・佐川急便
http://www.sagawa-exp.co.jp/pinkribbon/

▼NPO団体
・J.POSH
http://www.j-posh.com/about/pinkribon/

・認定NPO法人乳房健康研究会
https://breastcare.jp/

・NPO法人 ピンクリボンくまもと
http://www.pinkribbonkumamoto.com/

上記は、ほんの一部を抜粋したものですが、少し調べてみるだけでも、本当に数多くの企業・団体がピンクリボン活動に力を入れていることが分かります。

10月1日はピンクリボンデー!

こちらはwikipediaからの引用ですが、10月1日のピンクリボンデーには各所で色んなイベントもコラボされているそうです。

10月1日には、「ピンクリボンデー」として、東京都庁舎、レインボーブリッジ、東京タワー、表参道ヒルズ、名古屋城、姫路城、神戸ポートタワー、明石海峡大橋、紀三井寺などをピンク色にライトアップ(またはピンク色の電球に交換)し、いずれも大勢の人へ視覚という形で、ピンクリボン運動の認知度向上へ貢献している。

今まで、気ナシに過ごしていた10月1日でしたが、これからは街中の景色でピンクを意識していきたいと思います!

男性必読! じつは乳がんになるのは女性だけではない!

乳がん、ピンクリボンというようなイメージだと、女性メインの話に感じますが、じつは男性も他人事ではなくて、普通に乳がんになることがあります。年間の死亡数は女性に比べると1/100ほどで少ないのですが、男性も注意が必要です。

※引用 コニカミノルタ ピンクリボン運動 乳がんQ&Aページ
https://www.konicaminolta.jp/pinkribbon/qa1/question_07.html

芸能界でも乳がんは話題に・・・

芸能界でも乳がんは、しばしば話題になります。ちょっと前に、北斗晶さん。そして、最近もっとも注目を集めたのは、やはり小林麻央さんでしょう。

こういったニュースを見ていると、普段から健康でいられる時間を大切にしなくてはいけないし、同時に、健康でいるための努力もしないといけないな、と思います。

乳がんの症状と治療法

乳がんの症状は、乳房あたりのしこり・皮膚の変化・腫れなどがあるそうです。また、女性の年齢別にみた罹患(りかん)率は30歳代から増加し始め、50歳前後にピークを迎え、その後は次第に減少するようです。

治療法は、検査で判明したステージにもよりますが、外科療法だったり、抗がん剤、免疫細胞療法などがあります。いずれの場合にも早期発見がポイントになりますので、年齢を重ねた頃、一度本格的に検査してみることはとても大事かと思います。

※引用 がん治療.com
http://www.ganchiryo.com/type/index11.php

乳がんの過剰診断には気をつけよう!

「ガンは早期発見が大事」と結論づけられるため、逆に、「ガン検診に押しかける人たち」という、過剰診断も問題にもなっているようです。

とくに乳がんに関しては、罹患率が30歳代から増加傾向ですので、20歳代の若いうちから必ず検査をしないといけないというわけではありません。むしろ、若いうちから検査をしたことで健康を害するようなこともあるそうです。

※引用 乳がん検診の推奨年齢に制限がある 過剰診断
http://bunshun.jp/articles/-/1537

ですので、検査自体は、年齢の曲がり角を迎えた歳だったり、乳がんの心配が高い年齢の際は一年に一度など、ある程度のスパンを作って受診することが重要なんだと思います。

ただ、早期発見が大事ということで、やはり神経質になってしまう方も多いかと思います。そんな時は、検診にこだわるのではなく、健康そのものにこだわるほうが大切かと自分は思います。

大事なことは普段から健康に気遣うこと!

検査も大事ですが、個人で努力できる対策として大切なことは、やはり健康に気を遣うことです。

お酒をやめられない、不規則な生活が続く、まったく運動しない、ストレスの集中する環境にいる・・・

ガンの原因は様々ですし、健康に気をつけてもガンになる時はありますので難しいところですが、それでも、「ガンになりやすい行動は極力減らしておく」という普段からの努力は大切です。

「自分は大丈夫」と油断せず、適度な運動、バランスの良い食事、禁煙と酒の節制、ストレスを意識的に発散するなど、普段からの生活を健康的にする努力をしていくことが大事だと、個人的には思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ピンクリボン団体への寄付をしながら、同時に素敵な海外デザインのイヤホンを購入できるsudioの乳がん応援キャンペーン。ぜひ、この機会に公式サイトだけでもご一読ください!

▼sudio 公式サイト
http://www.sudiosweden.com/jp/

▼sudio twitterページ
https://twitter.com/sudio_jp

▼sudio facebookページ
https://www.facebook.com/Sudiosweden/

▼sudio インスタグラムページ
https://www.instagram.com/sudiosweden/

▼ご提供頂いた製品「VASA - PINK」
https://www.sudiosweden.com/jp/earphones/vasa-pink

※この記事はSudio社からの商品提供を頂いて作成しており、著者個人の感想・見解を記しています。

最後に一言

マタニティマークを知らない人も多いので、ぜひピンクリボンについても広まって欲しいなと思いました。今回、sudio様には貴重な機会を頂き、本当にありがとうございました!

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

Sudioの乳がん応援キャンペーン! ピンクリボン活動で乳がんについて知識をつけよう!【PR】


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。製品を送って頂いたり、モニター体験などのレビュー記事作成、承っております。分野は何でも。詳しくは、お気軽にお問合せください。