twitter障害エラー「twitter.com のサーバーの DNS アドレスが見つかりませんでした。」について

雑記・マメ知識

読了の目安時間: 111

2016年11月3日午前8時頃より、twitterで障害が起きているようです。

twitter_err2

chromeブラウザで見ようとすると「twitter.com のサーバーの DNS アドレスが見つかりませんでした。」とエラーが表示されます。

twitter_err

firefoxだと「twitter.com という名前のサーバが見つかりませんでした。」と表示されます。

twitter_err3

パソコンだけのエラーでなく、スマホのアプリから見ようとしても、新しい情報を更新できなくなっています。(サーバーが見つからないのだから当然ですが・・・。)

twitter規模のサービスですので、さすがにドメイン更新のミスとか、そんなレベルの話ではないと思うんですが、とりあえずサーバーより上位の問題っぽいので、クライアント側の問題ではなさそうです。システムでなんか調整しようとしてミスったんかな・・・?

▼Twitter に発生した障害を確認する際は、こちらのサイトから見れます。
http://downdetector.jp/shougai/twitter

まあ、しばらく待ってれば復旧しそうですが、twitter規模のサービスでこういうエラーが起きると、ちょっと慌ててしまいますね。

・・・経営が赤字どうこうというニュースがあるだけに、ちょっと心配な気もしますが・・・。

ぶじに復旧すれば良いのですが、もし新しいニュースあれば本記事で更新するかもです。(とくになければ放置します。)

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

twitter障害エラー「twitter.com のサーバーの DNS アドレスが見つかりませんでした。」について


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

WEB制作をやっているYoshiと申します。PVは月間10万程度。面白いネタを求めて、インターネットをよく泳いでいます。テレビのバラエティも凄く好きです。ただし、渋谷のハイタッチ騒ぎなど、人様に迷惑かける系統のネタは好みません。