A8などのアフィリエイトで広告素材バナーを設置して、バナーの下に大きな余白スペースが生まれた時のエラーを治す方法

web制作

※本記事は作成日より一年以上が経過しています。最新の情報ではないので、ご注意ください。

読了の目安時間: 131

A8などのアフィリエイトで広告素材バナーを設置した時、css次第では設置したバナーの下に大きな余白が生まれてしまう時があります。

広告素材バナーの下に大きな余白スペースが生まれる時がある

bnr-err

こちらは、キヨタツブログのトップページです。サイドバーのエックスサーバーバナーがA8で引っ張ってきたものなのですが、スタイルシートの設定をミスると、その下に余白ができてしまいます。

原因は、スタイルシートで指定しているwidthの設定

Google developerツールでソースを見てみましょう。

bnr-err2

ちょうどバナーの真下にwidth="1",height="1"で設置された極小のimg画像が設置されていることが分かります。これはA8が管理している、なにかしらの計測用の画像になります。おそらくですが、ウェブビーコンだと思いますので、バナー表示のカウントを取得しているのではないだろうかと思います。

そのため、A8バナーを内包するスタイルシートのdivなどの親要素が「width:100%;」の指定を持っている場合、その子要素にあるimgはすべて拡大されてしまうことになります。

修正方法は、widthの指定をautoにしてあげれば良いだけ

スタイルシートが問題なので、単純にwidthの幅指定をautoにしてあげればOKです。

#該当する要素名 img {width:auto;}

bnr-err3

まとめ

いかがでしたでしょうか。これと似たようなエラーで、wordpressのcontactform7のフォームにも余白が生まれたりします。

wordpressのプラグインContact Form7を使って、フォームの下に大きな余白スペースが生まれた時のエラーを治す方法

もしも、外部からパーツを設置して、謎の余白が生まれた時には、検討事項の一つとして、imgのスタイルシート指定を疑ってみると良いかと思います。

今読んだ記事をシェアする

A8などのアフィリエイトで広告素材バナーを設置して、バナーの下に大きな余白スペースが生まれた時のエラーを治す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本ブログを気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

arrow