web業界に転職するためにおススメのウェブサイト!転職するなら、まずは登録してみよう。

web制作

読了の目安時間: 450

webdir_4

web業界の転職は、転職サイトに登録して進める方法が一般的です。ウェブ会社ですので、当然といえば当然です。雑誌などの紙媒体ではほとんど出回っていませんので、気をつけましょう。web業界に転職するなら、とにもかくにも転職サービスをやっているwebサイトに登録することが大事です。

転職サイトに登録する前に・・・まずはメールアドレスを準備しておこう

メールアドレスが必須になりますので、必ず準備するようにしましょう。気をつけたいのは、普段使っているメールアドレスを使うのではなく、転職用にメールアドレスを新たに一つ取得することです。転職サイトを利用する場合、たくさんの案内メールが送られてくる場合があるからです。

ちなみに個人的なおススメのメールサービスはGmailです。GmailならPCからもスマホからもアクセスできるし、変なフィルターもなく、また迷惑メールもほとんどこないので、便利かと思います。もしくは自分でレンタルサーバーを借りている人であれば、そのドメインを使ってメールアドレスを取得すると、よりスムーズかと思います。

web業界に転職するためにおススメのウェブサイト!

転職サイトは数多くありますが、本記事では、自分が使ったモノも含めて、web業界の転職で有名なサイトを紹介していきたいと思います。

正社員として、きちんとweb業界に努めたい人向けのサイト

moreworks

まずはmoreworksです。株式会社ハイブが運営する転職サービスで、web業界ではかなり有名です。web業界を目指すなら、ひとまず登録しておくべきサイトかと思います。履歴書登録・ポートフォリオ登録・スカウトサービスなど、幅広いサービスが利用できます。

▼公式サイト
https://www.moreworks.jp/

findjob

findjobは、株式会社ミクシィ・リクルートメントが運営する転職用webサービスです。仕事情報が多いので、moreworksと併せて登録することをおススメします。履歴書登録・スカウトサービスが利用可能です。

▼公式サイト
http://www.find-job.net/

poole

web業界で有名なLIGさんが運営する転職用webサービスです。他のweb転職サービスに比べて、求人情報を掲載している職場の情報が、かなり詳しく書いてあります。そのため、自分に合いそうな確度の高い仕事を探せそうで、おススメです。

▼公式サイト
https://poole-job.jp/

いきなり正社員は自信がない・・・。業務委託・契約社員・派遣社員で自信をつけていきたい人向けのサイト

webstaff

ウェブスタッフ株式会社の運営する職業紹介のwebサービスです。web業界の業務委託・契約・派遣などの業務を数多くそろえています。まずは実戦での経験を積みたいという方におススメの方法かと思います。

▼公式サイト
https://www.webstaff.jp/

仕事・給与よりもフレンドリーな職場を優先して探したい人は・・・

wantendly

wantendlyは、facebookと強い連携を持った転職用のwebサービスです。職場の情報を詳しく掲載するだけでなく、働いている人たちのfacebookを公開することで、より職場の空気を知ることができるサイトになっています。どんな人が働いているのか見てから応募したい人におススメのサイトです。

▼公式サイト
https://www.wantedly.com/

その他の転職サイトについて

リクナビなどの大手転職サイトについて

転職先をweb業界に限定する人は、とくに登録不要かと思います。自分もいくつか登録してみたのですが、自分の希望とまったく関係のない職場から次々とメールがきて、山のようにゴミメールが溜まっていき、イマイチかなと思いました。

リクルートエージェントについて

こちらは自分は利用したことがないので、なんとも言えません。登録すると、色々とアドバイスを頂いたり、転職先を斡旋してもらえるようです。ただ、その業界において、ある程度の実力がある人のキャリアアップ向けサービスのように感じます。

転職サイトを使った時の体験談

自分は主にfindjobさんを利用して、仕事を探してました。そして、あれこれとweb制作会社を見ていたところ、スカウトメールがちょこちょこ届き、そのうちの一社に興味を持ち、面接に行くことになりました。この話の続きは次回にしたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。まずは転職サイトに登録して、web制作会社をバラバラと眺めて、自分に合った雰囲気の会社を探すと良いかと思います。けっこうたくさんの会社があり、確認するだけでも時間がかかりますので、早めに準備しておくことが大事です。また、履歴書・ポートフォリオなどは、実際に転職活動を始める時に記入すればOKですが、たまに会社の人からスカウトメールをもらえたりするので、早めに記入しておくことをおススメします。

次回は、転職サイトを通じて面談した時の体験談になります!

今読んだ記事をシェアする

webdir_4-thumb

web業界に転職するためにおススメのウェブサイト!転職するなら、まずは登録してみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このブログサイトが参考になった人は、いいねボタン! 更新情報も受け取れます!

arrow
デル株式会社
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヨタツ

キヨタツ

WEBを中心に、色々な制作をする個人事業主です。過去、エンジニア&webディレクターで会社勤めをしていました。主に要件定義や構築が得意で、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。現在、サーバー・アプリなどを習得中です。性格は、自虐好きです。