windows10でステルスになっているSSID(無線LAN)を接続する方法

PC・機器

読了の目安時間: 112

昔は、ステルスになっているSSID(無線LAN)をパソコンから登録して接続する時、あんまり迷わなくて良かったのですが、windows10になって、その方法がちょっと手間になっていたので、備忘録で記事にしました。

windows10でステルスSSIDを見つけて接続する方法

windows10のデスクトップ、タスクバー右側にあるネットワークアイコンを右クリックして、「ネットワークと共有センターを開く」を選択します。

コントロールパネルの「ネットワークと共有センター」が開きますので、「ネットワーク設定の変更」の「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します。

接続オプションで、「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」を選択します。

ワイヤレスネットワークの情報入力画面になりますので、ステルスSSIDの情報を入力しましょう。(下図の情報は仮です。自分の所有機器の情報を入力してください。)

この時、「ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する」にチェックしないと、認識しないようなので、しっかりチェックしましょう。

※参考記事

ステルスにした時の設定方法
http://www.aterm.jp/support/tech/2015/0729-4.html

まとめ

ステルスSSIDを認識・登録させるためには、ネットワークアイコンを右クリック、と覚えておきましょう!

最後に一言

昔は非公開ネットワークから登録できた気がするんですが、なんだか不便ですね。ご自慢のコルタナさん、なんとかしてくんないのかな・・・??

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

windows10でステルスになっているSSID(無線LAN)を接続する方法


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。PVは月間10万程度です。普段はWEB制作をやっています。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。