windows10でコマンドプロンプトが一瞬表示されるエラーはofficeソフトのせいだった!

PC・機器

読了の目安時間: 146

先日、windows10において、コマンドプロンプトみたいな画面が一瞬だけ表示されるエラーについて紹介させて頂きました。

▼前回の記事はこちら。

windows10でコマンドプロンプトが定期的に一瞬だけ現れるエラーはofficeソフトのせい?

そして、このエラー。

ようやく解決できました!

解決方法はとてもシンプルで、Officeソフトのバージョンを更新するだけでOKでした。

やはり、みなさんの指摘通り、今回のコマンドプロンプトが一瞬だけ表示されて消えるエラーの原因はOfficeソフトのせいだったようです。

▼バージョンアップ中のキャプチャ。

office2016のバージョン1704を、バージョン1705に更新したら、コマンドプロンプトの表示エラーがピタリと止まりました。

更新の方法は、いずれかのofficeソフトを開いて、「ファイル」>「アカウント」>「Office更新プログラム」を選択して、最新版にすればOKです。

▼詳細については、こちらの公式掲示板のQ&Aに詳しくあります。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%97/083aeeff-ccb2-4152-bd02-9d2b987184e9

個人的な感想

どうして最新版でエラーが起きるんだ!!

・・・。

まあ、最新版だからこそエラーが起きるのは、パソコン関連では常識ですが・・・。

ただ、もう少し可愛いエラーなら良いんですが、コマンドプロンプトが一瞬だけ現れて消えるとか、ヘンなウイルスに感染したような気になるから、ほんと勘弁して欲しい。。。

とはいえ、余談ですが、知人と話していたところ、昔にも似たようなエラーがあったそうです。

うーん。ひとまず問題はなかったから、それで一件落着、なのかな。

最後に一言

こういうヒヤッとするエラーは本気で勘弁して欲しい・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

windows10でコマンドプロンプトが一瞬表示されるエラーはofficeソフトのせいだった!


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。長年windowsでしたが、最近Macに惚れ始めてます。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。