知らなかった! wordpressはURLの記入だけでカード埋め込み形式の表示ができる・・・!

web制作

読了の目安時間: 20

「wordpressでは、aタグを用いずにURLを記入するだけで、カードタイプの過去記事表示ができる」

・・・。

・・・。

えっと、すみません。恥ずかしながら自分、先日、初めて知りましたよ・・・。

wordpressはURLの記入だけでカード埋め込み形式の表示が可能!

aタグナシのURLならカードタイプ表示!

けっこう長いコトwordpressを使っているのですが、なんかwordpress4.4の頃から、URLを記入するだけでカードタイプの表示ができる仕様になっていたそうです。

たとえば、自分のブログの過去記事ですと、

▼DS216j購入!組立~初期セットアップまで、写真つきで解説!
http://kiyotatsu.com/ds216j_assembly/

と記入していたものを・・・。

DS216j購入!組立~初期セットアップまで、写真つきで解説!

というようにお手軽に記述できたんですね。

後者のカードタイプは、入力画面では、URLをただ記載しているだけなんです。

どうもver4.4の時代から、wpが自動的にカードタイプにレイアウトして自動的に変換表示してくれる仕様になっているみたいです。

じつに3年くらい使っていたのに、ちっとも知らなかったよ・・・。恥ずかしい・・・!

カードタイプの自動化をオフにすることも可能!

もちろんカードタイプの自動化はオフにすることができます。

いつものごとく、function.phpに記述をすればOKです。

詳しくは下記の記事様にて詳細なご説明があります!

▼WORDPRESS 4.4に備えよ! ~WORDPRESS4.4の新機能~
https://blog.hinaloe.net/2015/10/23/new-in-wordpress-4-4/

※ちなみにカードタイプになるのは自分のサイト内の記事のみです。他の方のワードプレス記事のURLを貼っても、ただ文字列が並ぶだけなので、気をつけましょう!

まとめ

結論としましては、バージョンアップの都度、しっかり仕様確認くらいしとけって話ですね・・・。

まあ、致命的な欠陥とかになるものでないので、良かったです。

最後に一言

もっと早く知りたかった・・・。

本記事を気に入って頂けたら、facebookの「いいね!」を是非!

wordpress

知らなかった! wordpressはURLの記入だけでカード埋め込み形式の表示ができる・・・!


本記事のシェアはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

follow us in feedly

本ブログ・WebMakeBlog KIYOTATSUを運営しているYoshiと申します。普段はWEB制作をやっています。主に要件定義や構築が得意で、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。サーバー・アプリなども習得中。