Googleアドセンス規約では「FLEVO = タバコ」でポリシー違反の判定!

ブログ・アフィリ

先日、Google Adsenseから初めてのポリシー違反連絡を受けました。

その該当記事は、電子タバコ・FLEVOの体験記事でした。(該当ページはすでに非公開設定→ネットからは削除済)

こちらがポリシー違反の記事があることを示す画面です。

Google アドセンス ポリシー違反

Google アドセンス ポリシー違反

FLEVOは厳密にはタバコではないんだけど・・・とも思ったのですが、注記文を読む限り、「タバコやその関連商品を宣伝しているページにGoogle広告を掲載することは許可されません」と明記してあるので、FLEVOは、この関連商品に該当しますので、やはりダメなのだと思います。記事をいくら修正しても無駄だと思ったので、今回は非公開設定にして記事自体を取り下げる処理をしました。

なので、Google アドセンスを使っている方は、FLEVOを含めて、タバコ関連の商品を掲載しないように気をつけた方が良さそうです。

最後に一言

高校でFLEVOも同様にダメだと思いますので要注意!

この記事をSNSでシェアする?

Googleアドセンス規約では「FLEVO = タバコ」でポリシー違反の判定!


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。趣味と勉強がてら、ブログ・アフィリエイトをしています。気づけば日々のサーバー代くらいは余裕で支払えるくらいのお小遣いになっていました。