AirPods Proを買って大満足! ワイヤレスイヤホンにおすすめの逸品

AirPods

AirPods Proは、2019年10月に発売された当初は売切続出&在庫不足でなかなか入手困難でした。しかし、2020年12月現在では、十分に在庫もあり、楽天市場などで偽物には気をつけないといけませんが、安く購入もできます。

というわけで、先日に買ってみたので簡単にレビュー記事です。感想は、大満足!

AirPods Proを買ってみた感想&レビュー

楽天スーパーセールで購入

ちょうどセールがやっており、ポイント分を含めて、実質24000円ほどで購入できました。一年前に発売された時の定価は3万円くらいの品物ですので、だいぶリーズナブルに買うことができました。

実物が届いてテンションあげ!

楽天などの大型ショッピングサイトでも、たまに偽物業者が紛れ込んでいたりするのですが、今回はちゃんと本物が届きました。

中身一式。

本体がこちら。Appleさんの製品は、いつもデザインかっこよすぎですね。

ケースは充電器にもなっており、イヤホン本体のバッテリーが空になっていても、ケースに入れておけばチャージされるという素晴らしいスマート設計です。

イヤホンには感圧タッチ部があり、そこで曲の再生や一時停止、アクティブノイズキャンセルのON/OFFを切り替えできます。

イヤーパッドのストックもあるので安心です。

使ってみた感想

衝撃のノイキャンは、本当にすごかった!

アクティブノイズキャンセルの具合は、耳に装着すると分かるのですが、まるで少し密室に移動したかのように、外の騒音がだいぶ低減されます。たとえば、パソコンのファンの音のように、特定の周波数帯のノイズ音は、かなりカットされます。

最初、外の音がまったく聞こえないのは困ると思ったのですが、あくまで雑音を低減してくれる機能なので、そこは安心でした。おかげで、音楽も快適に聴こえます。

運動中でも聴こえやすいワイヤレスイヤホン

AirPods Proは、ちょっとしたジョギングだったり、室内でのトレーニング中でも、しっかり外部の音を低減しつつ、音楽を楽しんで聴くことができます。

数年前、海外製で1万円くらいのものを使ってみた時があったのですが、それは音楽にノイズが乗りやすかったので、正直イマイチでした。

具体的には、散歩くらいはぎりぎり大丈夫なのですが、小走り気味のジョギングだったり、室内で少し早く動くだけで、「ザッ、ザッ……」と擦れたようなノイズ音がしてしまい、まったくイヤホンとして音楽を楽しめなかったのです。

その時、完全ワイヤレスイヤホンは、まだまだ発展途上中のアイテムで買うべきではないなと思ったのですが、AirPods Proは、そんなマイナス感情を吹き飛ばすくらいに満足品でした。

たくさんの人が「すげえええええ!」と言っているアイテムでしたので、やはり他の方のレビューを見てから買い物するのは大事だなと思った次第です。

個人的に感じたデメリット・不満点

開封後のAirPods Proはちょっとクサい

箱を開けてみて最初に感じたことは「くさっ!」ということでした 笑

なんか海外おっさんの体臭みたいなオイニーが……。他の方のレビューを調べてみると、どうやら一部ロットでは、イヤーパッドが臭い、ということでした。

まあ、この匂いは数日ほど使っていると、どこか霧散してしまったので、最初だけ少し気になる、というだけで、たいした問題ではありませんでした。

さらに音質が良くなると嬉しい

個人的には低音の響きなど、音の迫力がもう少し欲しいです。イヤホンの体積の問題もあると思うので難しいところもあると思いますが、いっそ携行性を排除して、自宅や職場など室内向けの高品質ワイヤレスイヤホンも作って欲しいです。

あと、Bluetooth接続により、windowsパソコンなどでも利用できるのですが、たぶんiPhoneから聴いた方が音質が良かったです。できれば、windowsなどでも変わらない音質だと嬉しいのですが、これは自分の個人的な感覚ってだけかもしれません。

ほこりがすごい

Airpods proのケースには磁石が内蔵されていることもあり、とてもほこりが付着しやすいです。

別売で、ダストガードやケース類がありますので、長く愛用したい人はほこりやごみの防護用に購入しておいた方が良いかもしれません。自分は買いました。

まとめ

結論、ワイヤレスイヤホンで迷ったらAirPods Proを買っておけば間違いない、と思います。

この記事をSNSでシェアする?

AirPods Proを買って大満足! ワイヤレスイヤホンにおすすめの逸品


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket