赤羽で焼肉なら食肉センターへ!950円・45分食べ放題の破格ランチが超おすすめ!

グルメ

肉がたらふく食べたくなり、ぷらっと赤羽へ行ってきました。

噂では、たった950円で、美味しいお肉が45分食べ放題という"安くて素敵なお店"があるとのことで、気になり過ぎて行ってみたら・・・これがまた本当に素敵なお店でした!

赤羽 焼肉 神保町食肉センター 美味しい

神保町食肉センター 赤羽店さんの体験レポート!

アクセス・場所

目的のお店は、こちらの『神保町食肉センター 赤羽店』さんです。名前の通り、グループ本店は神保町本店にあるようで、テレビなどでもたくさん紹介されていたみたいですね。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター 赤羽店

赤羽の駅前から近くて、徒歩3分ほどでした。

ランチメニュー

店頭にランチメニューが親切に貼ってありますので、迷わなくて助かります。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター ランチメニュー

混雑具合

11時に開店なのですが、平日の12時前に行ったら、すでに2組ほどの並びアリ! 土日だと、かなり混雑するようなので、あんまり並びたくない人は、早めに行った方が良さそうです。

ランチはどういうルール?

ざっくり下記の通り。

・時間は45分。(10分前にラストオーダー)
・ランチ、スープ、サラダはすべておかわり自由
・A~Cランチで、最初のお肉セット(2皿)を選択
・お肉のおかわりは1~2皿単位で自由に可能
・鉄板の交換はナシ(ランチだけ。夜はOK)
・酒は個別に注文可能

並んでいる間に、すべて配膳されている!

45分は短いのでは・・・? と感じる人もいるかもしれませんが、こちらのお店はホスピタリティが素晴らしく、並んでいる間に注文を聞いてくれて、着席する時には、すべての準備が整っています。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター 座席 ランチ(写真、光が飛んでしまっていました。すみません・・・。)

というわけで、あとは食べるだけ。さっそく実食!

ただただお肉祭り!

まずはハツとレバー。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター ハツ レバー

焼きます。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター ハツ レバー

どちらもゴロゴロサイズで、かなり大きめ。レバーは朝採りの新鮮なもので、トロトロプルプルしており、焼くと良い具合の柔らかさに仕上がります。味もクサみなく、安定の美味しい。そしてハツは塩味が効きつつ、ちょうどのプリプリな噛みごたえがたまらなく美味しいです。

次に頂いたのが、モモ塩と味噌ピートロ。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター モモ肉

焼きます。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター モモ肉

うひょー。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター モモ肉

950円のランチだというのに、超ドデカサイズで、まったくケチケチしていないところが、ただただ好感を持つばかり。モモは、肉質がしっかりしており、赤身もちゃんと多くて、何枚でも食べたくなります。味噌ピートロは、最高の味付けと、適度な脂身のコラボで、白米が最高に美味しくなるやつです。

そして、モモタレと鶏肉で、肉の種類はコンプリート。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター

焼きます。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター 鶏肉

鶏肉は身もプッリプリですし、塩麹に漬けてあって、味もバツグン。トリ肉が好きな人は、いくらでも食べられちゃいます。モモ肉の味付けも最高なので……

もはや、止まることはできません。

じつは、この時点で、かなり満腹なのですが……

こちらのお肉さまは、満腹な状態でも美味しいと感じられる、しっかり美味しいお肉ばかりでしたので、著者はこの後、さらにモモタレ1皿とハツ2皿とを頂きました。

最後に、シメのハツさんのアップ写真。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター ハツ

ふふふ。

赤羽 焼肉 神保町食肉センター ハツ

950円食べ放題で、これだけのハツが食べられるなんて、本当に良いんでしょうか・・・。ああ、なんて良い時代なんでしょう。

お肉のタレはナシ!

お肉はすべて味付けがしてあるので、焼いた後は、ただ食べるだけでOK! 手間がありません。

サラダとスープも美味しい!

写メしてなかったのですが、サラダはタマネギスライスの酢漬けみたいな感じで、スープは塩系のもので、どちらも普通に美味しいです。

女性の方も入りやすい!

店の内装は雑多とした感じですが、女性だけで食べに来ている方もいて、また、そもそも赤羽自体がガヤガヤした飲み屋街なので、そういったところは気にせず入店しやすいかと思います!

注意点

ガッツリ焼肉ですので、安い服とかを着ていった方が良いです。鉄板の上には、煙の吸引機もついていますが、まあ、店内はすごい熱気ですので 笑

あと、テーブルの高さが少し低めなので、「店でくつろいで食べたい」という上品嗜好の人には向きません。

「とにかく美味しい肉がたらふく食べられたらOK」という、孤独のグルメよろしく、ゴローさん系の人向けです。

それと、鉄板を交換できないので、後半はコゲが少し出てきます。自分はあんまり気にしませんが、うまい順番で焼いていくと、コゲを少なくできるかもです。

お一人様も全然オッケー!

行った時、カウンター席がありましたので、お一人様でも行きやすいです。

焼肉食べ放題に一人でも行きやすいってのは、かなり嬉しいですね。

もちろん、3~4人の団体席もありますので、それくらいの人数までなら、全然行けます!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし赤羽で肉を食べたくなった時は、神保町食肉センター 赤羽店さん。とてもおすすめですので、要チェックです!

最後に一言

あんまり美味しいので、久しぶりにグルメブログを書いてしまいました。本当においしく、ごちそうさまでした。

この記事をSNSでシェアする?

赤羽で焼肉なら食肉センターへ!950円・45分食べ放題の破格ランチが超おすすめ!


  • 2
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。好き嫌いがなく、なんでも食べます。最近はダイエット中なので、小食気味です。