ブログでPV数を増やしたい人は『炎上しやすい人のまとめ記事』を作成しておくと良い

ブログ・アフィリ

ブログのPV数で伸び悩んでいる人や、とにかく手っ取り早くPV数を増やしたいと考える人は多いと思います。

そういう人におススメのPVアップ作戦の一つが、「炎上しやすい人のまとめ記事を作っておくこと」です。

炎上しやすい人のまとめ記事がPVアップになる理由とは

炎上=集中的にアクセスが集まる

当たり前ですが、たとえば芸能人が炎上すると、その人物の名前は注目を集めます。そして、その時にユーザーは以下のようなことを思います。

・いったい、どういう事件が起きたのか。
・そもそも、その人はどういう人なのか。
・昔にも似たような事件、炎上があったか
・他の視聴者のみんなはどのように思っているか
などなど

つまり、炎上が起きると、「その人の名前はめちゃくちゃ検索される」ということです。

ということは……

もし、自分が、その人物に関するまとめ記事を持っていると、どうなるでしょう。

答えはカンタンです。

そのまとめ記事は、炎上をきっかけに、めちゃくちゃ検索されて閲覧される、ということです。

炎上による継続的なPVアップを体感した話

自分は過去に炎上によってPVアップ、という経験を一度だけしたことがあります。

▼詳しくはこちら

1日1記事で3万PV!はてブ・twitter・2chなどの影響でブログ記事がバズった時の体験談まとめ

これは、やがて時間が経過するにつれて、鎮静化していったのですが、しかし、二年してからアクセス解析してみると、じつは、その間に何度かアクセスが集中していたことが分かったのです。

そして原因を調べると、やはりというべきか、"その人"が、再び炎上する状況になっていたからPV数が増えていた、ということでした。これは逆にいうと、炎上しやすい人というのは、「皆の注目を何度も集めやすい」ということです。

つまり、その人の記事を書いておくと、炎上イベントの都度、アクセス流入が見込めるようになる、というわけです。

注記

書くなら事実だけを淡々と書こう

ここで注記しておきたいのが、まとめ記事では、事実を並べることに徹して、決して自分の感想だったり、とくに誹謗中傷のような意見は書かないようにしたほうが良い、ということです。

炎上の際に集まるユーザーというのは、ほとんどの方が攻撃的な感情になっています。そのため、ヘタなことを書くと、どこに飛び火するか分かりません。

また、あることないこと書いたような面白ねつ造記事を作った場合、最悪は、その相手の人から訴訟を起こされる可能性もゼロではありません。

そのため、極力、過去に起きた事実だけを淡々と書いて、当たり障りのない記事にしておくことが大事です。

個人的に推奨はしません

自分は、炎上関連の準備をしておくと、その記事がPVを集めるということはなんとなく分かっていますが、しかし、理解はしていても実践はしませんでした。

というのも、理由はカンタンで、単純に「恐いから」です。

炎上中は、本当に、アホみたいなアクセスが集まりますし、あることないこと言う人もいれば、凄まじい毒舌な意見だって飛び交います。

また、炎上しやすい人というのも、その経緯などを見ていると、けっこう面倒くさそうな人が多いです。(そもそも炎上が起きる=なにかしらの原因がある、というのが著者の持論です。)

なので、炎上系人物の記事作成は、PVアップには有効であっても、個人的には推奨しません。

たとえるなら、副作用のあるドーピング薬みたいなものなので、服用は自己責任でお願いします!

炎上しやすそうな人

最後に、炎上しやすそうな人を紹介しようかと思ったのですが、その名前を書くと、自分も結局はそのキーワードを用いたPVアップに思われそうなので、とりあえず、やってみたいという方は、検索してみて、自分で選別してみてください!

「炎上 芸能人」
「炎上 ブロガー」

などで検索すると、代表的な人が次々と見つかります! (逆にいうと、PV目的の人がたくさん記事を書いています。)

まとめ

手っ取り早くPV数を増やしたい人は、炎上しやすい芸能人や、炎上しやすいブロガーなどの記事を作っておくと、その人たちが問題を起こしたり、炎上した際に、局所的にですが、PVアップが望めます。

ただし、その時のユーザーは攻撃的な人が多くて、また、当の本人に読まれる可能性もありますから、「お互いに顔を合わせている」といったイメージをしながら、きちんと「対話のレベル」で文章を書くようにしましょう。

最後に一言

炎上に対して突っ込みたいことが、「いや、燃えてないし。ただ騒いでるだけでしょ」ということ。

この記事が参考になったら「いいね!」

ブログでPV数を増やしたい人は『炎上しやすい人のまとめ記事』を作成しておくと良い


SNSのシェアはこちらから!

  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

運営者のYoshiと申します。今はフリーランスでWEB制作などしています。趣味と勉強がてら、ブログ・アフィリエイトをしています。気づけば日々のサーバー代くらいは余裕で支払えるくらいのお小遣いになっていました。