ダイソンの扇風機TP00を買ってみて不満に思った感想まとめ

生活

今年、あまりの暑さだったので、新しい扇風機を購入がてら、ダイソンのTP00を購入しました。

で、実際に家で使ってみて、ちょっと不満に感じることもあったので、感想をレビューしておこうと思います。

ダイソンTP00を使ってみて不満に感じたこと

ダイソンの風はそんなに強くない

ダイソンの魅力は、静音+自然な風という点で、そこは満足です。就寝時など、そよ風を静かに流しながら、ゆっくり眠るのには、本当に最高の品質です。

ただし、ただ単に強い風が欲しいって時は、ダイソン扇風機は、普通の扇風機よりも性能が劣ります。体感ですと、風量を最大の10にした時、普通の安物の扇風機の中くらいの風って感じです。

なので、強風目的の扇風機が欲しい人は、ダイソンはちょっと慎重に検討したほうが良いです。

リモコンレスにして欲しい

ダイソン扇風機でスタイリッシュになりきれていないと感じたのが、リモコンの存在でした。

たかだか扇風機なのに、どうしてリモコンがいるのだろう……。しかも、本体にリモコンを設置するようなスペースがあれば良いのですが、それもないので、リモコンはすごく持て余してしまう感じがあります。(説明書を読むと、磁石で本体にくっつけられるみたいに書いてあるのですが、接着力も弱いので、普通に本体に設置できるスペースを工夫して作って欲しい。)

本体のボタン機能が中途半端

ダイソン扇風機の本体には電源ボタン一つしかありません。そして、本体の動作のオンオフ、それと長押しで風量調整できますが、タイマー設定などは、リモコンからしか操作できません。

……。

なんで、そんな中途半端な仕様にしてしまうん??

本体で全部操作できればリモコンいらないし、なんか、このへんの設計思想には疑問しか感じないです。

持ち運びの取っ手が欲しい

ダイソンといえど、結局は扇風機ですので、部屋の中でちょっとした移動をさせたいシーンは大量にあります。しかし、ダイソン扇風機には取っ手がなくて、土台の部分を持ち上げて移動して欲しい、と説明書にはあります。

いやいや。あの形状だと、どう考えてもユーザーはファンレスの送風部分を持ちたくなりますよね?

もし、どうしても機能的にそこを持ってはいけないのだとすれば、せめて、ワンハンドで、土台をしっかり持てるような設計が欲しいところです。

製品の保証登録がオンラインからできない

これは2018年夏時点ですが、公式サイトの製品の保証登録ページがバグっていて、まったく登録ができずイライラしました。

製品製造番号を入力する欄で、数字入力ができないって、どんなトラップだよ……と。しかも、アルファベットを押すと二重に入力されるという謎仕様。(Hと打ってエンター押すと、HHと二文字になって入力される謎。)

オンライン登録できるようにするのは良いんですが、やるならやるで、きちんとやって欲しいです。(結局、オンラインから登録できず、郵送しました)

まとめ

以上が、ダイソン扇風機を買ってみて感じた不満点でした。

ただ、静かな風で就寝時に気持ちよく寝るってニーズは抑えられているので、そこは本当に満足でした!(普通の扇風機だと、弱であっても、羽根の音がうるさいので眠るのに邪魔でしたので。)

これからダイソン扇風機の購入を検討している人の参考になれば幸いです。

ちなみに、ダイソン扇風機の機種による違いを知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

ダイソンの扇風機 TP00とTP02とTP03とTP04の違いとは

この記事をSNSでシェアする?

ダイソンの扇風機TP00を買ってみて不満に思った感想まとめ


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。家事・インテリア好きで、雑貨屋に行くと、よく無駄な出費をしてしまいます。快適な暮らしのためには、お金を惜しまない性格です。