「ドキュメント検査機能では削除できない個人情報が~」のエラーが出た時の対処法

VBA/Excel

先日、エクセルを使っていたら、「ドキュメント検査機能では削除できない個人情報がドキュメントに含まれていることがありますので、ご注意ください。」というポップアップエラーが出てきました。

鬱陶しかったので、調べたところ、オプション>とラストセンターの設定からオフにできることがわかりました。

問題のエラー

こんなエラーポップアップがエクセル起動のたびに出てきて、ものすごくストレスでした。

対処法

「オプション」を開き、「トラストセンターの設定」を選択しましょう。

「プライバシーオプション」から「ドキュメント固有の設定」にあるチェックボックス「ファイルを保存する時にファイルのプロパティから個人情報を削除する」を外しましょう。

これで、邪魔なポップアップウィンドウが表示されないで済みます。

突然に出てくるようになったのは、たぶんWindows10のアプデの影響なのかなーと思います。

この記事をSNSでシェアする?

「ドキュメント検査機能では削除できない個人情報が~」のエラーが出た時の対処法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket