iPhone11とproのどっち買うか悩んで「11」に決めたワケ

PC・機器

先日、愛用していたXsが赤ロムになってしまい、保証で返金となり、新しく端末を買うことに。

話題の11は、proにするか、普通の11にするか、とても悩んだのですが、結局、普通の11にしました。参考までに、どこで悩んで、なにを決め手にしたか、紹介したいと思います。

iPhone11とproはどっちがいい?

11に決めた理由

自分が、proでなく通常の11にしたのは以下の理由でした。

【理由】

・11とproで、じつはコアな部分の違いはそんなにない
⇒メモリ、CPUなどは同じ性能で、速い処理をしてくれる
⇒話題の撮影機能「超広角やナイトモード」は11とproどちらにもある

・proの64GBは少ないし256GBは多過ぎる
⇒11の128GBがちょうど良い

・望遠機能はいらない
⇒Xs時代、望遠はあまり使った記憶がない。
⇒超広角は11と11proのどちらにもある。
⇒ぼかしにこだわるなら望遠あるproだけど、ぼかしにそんなこだわりはない。(なんならphotoshopで加工できる)

・有機ELいらない
⇒スマホ画面の綺麗さはそんなに求めていない(ゲームしないし、アニメや映画など動画も観ない)

・スマホ画面は広いほうが良い
⇒pro MAXは高過ぎるし、proだと少し画面小さい
⇒Xsを使っていて、もう少し画面が広くてもいいなと、よく思った

・端末の頑丈さいらない
⇒proのほうが頑丈らしいけど、ケースに入れて、ガラスフィルムもつけるから、べつにそんな頑丈でなくて良い。

・レンズ3つがイヤだ
⇒デザイン的にはかっこいいけど、単純に傷つく面積が増えるのでイヤ(落とした時に、レンズに傷つく可能性が増えてしまう。)

要するに、11とproの違いは「望遠機能・ちょっと頑丈・画面が綺麗」ってくらいであって、そこに差額5万円ほどを使いたいと思う魅力を感じなかった、というわけです。

あと、今後は5G時代になりますので、iPhoneがイカした新作を出さないわけがないので、差額分は新作の頭金にまわしたほうがいいなー、と。時代が経過すれば、ドンドン良いモノが出ますし、今回のproには、そこまでの魅力を感じませんでした。

結果、満足!

11の端末の大きさは少し気がかりでしたが、いざ使ってみると、すぐに慣れてしまったので、自分はとくに問題ありませんでした。

有機ELでなくても、画面も綺麗ですし、操作感、カメラ性能なども、Xs時代からほとんど違和感ありませんし、十分に満足できる性能です。もちろんproにしていたら、もっと感動していたと思うのですが、5万円ほどを節約して、将来の新台に回したことは、けっこう賢明だったかなと自分で思います。

以上、悩んでいる方の参考になれば幸いです!

最後に一言

ボトムズレンズのミッドナイトカラーにすると、出たー!とか言われそうなのも、ちょっとイヤでした。

この記事をSNSでシェアする?

iPhone11とproのどっち買うか悩んで「11」に決めたワケ


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。長年windowsマン。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。