iPhoneで64GBと256GBのどっちを買うか悩んだ時の判断材料まとめ

PC・機器

先日、iPhone11 proを買おうか検討した際、64GBか256GBにするか、とても悩みました。結局は、ノーマル11の128GBに決めたのですが、もしproを買っていたら、自分は64GBにしていたと思います。

もちろんお金があれば256GB(もしくは512GB)で安定なのですが、しかし、使わないストレージにお金を払うのもバカらしい話です。

どういう人が64GBに向いていて、どういう人が256GBにすべきか、カンタンにまとめましたので、今現在、悩んでいる人は参考になさってください。

256GB以上のストレージが向いている人

端的に並べると、下記の通りです。

・パソコンを持っていない

・通信機器はスマホのみ

・写真や動画が大好き

・ムービー撮影をよくする

・写真や動画、音楽などのデータをスマホにたくさん保存している

・アプリをたくさん使っている

など

スマホしか保存できる媒体がなかったり、ちょっとくらいの増額は気にならない、という人は、スマホのストレージは大きくしておくと無難です。

64GBのストレージが向いている人

スマホであんまりデータを使わない人や、小まめにデータ整理するは、64GBが向いています。

・Googleフォトやicloudで撮影データを管理している

・小まめに撮影データをバックアップして整理している

・アプリをあんまり使わない

・動画や音楽などをスマホで視聴することが少ない

・ムービー撮影をあまりしない

など

Xsの256GBを一年使ってみた体験談

自分は、写真はgoogleフォトに同期して、小まめにパソコン側でダウンロードしては削除する人だったので、256GBにしていた意味はほとんどありませんでした。

動画や音楽もスマホで視聴することは少なく、使用していたストレージは数GB~30GBくらいだったと思います。(旅行などで撮影をたくさんパシャパシャしている時だけGBが増える。)

なので、パソコン操作に慣れていたり、データ管理を小まめにやっている人は、64GBでもとくに支障はないかと思います。

最後に一言

pro系に、128GBの選択肢が欲しいです。

この記事をSNSでシェアする?

iPhoneで64GBと256GBのどっちを買うか悩んだ時の判断材料まとめ


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。長年windowsマン。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。