ジャケットの襟汚れ 花王エマールでキレイに掃除できた方法

ファッション

Tシャツにジャケットは、男の定番ファッションスタイルです。しかし、この服装の弱点は、ジャケットの襟が首の皮膚に触れて、汚れやすいことです。

そんな男の襟汚れをカンタン綺麗に掃除したい時は、花王エマールがおすすめです。丸1年ほど放置した襟汚れも綺麗になったので紹介したいと思います。

花王エマールでジャケットの襟汚れをキレイにできた時の掃除方法

汚れの具合を確認

こちらがジャケットの襟汚れです。うっすらと黄ばみになっている様子が分かるかと思います。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

丸一年、掃除するのを忘れており、濡らしたくらいでは汚れが落ちません。

襟汚れの原因は皮脂の酸化

襟汚れは、ジャケットの生地が首に付着し、その汗による皮脂の溜まりが原因になるそうです。

すぐ掃除すると落ちやすいそうですが、長時間ほっておくと酸化して黄ばんでしまい、落ちにくくなる模様。繊維の隙間に染み込んで固まってしまい、水をはじく性質を持ってしまうとのこと。

・襟汚れは自宅で落とせる? 専門家に聞いてみた
https://otekomachi.yomiuri.co.jp/news/20190416-OKT8T142112/

そんな時、必殺のエマールで解決するとのことで、実際に試してみました。

エマールを準備!

頼るべきは、花王さん。エマールのおしゃれ着用洗剤を準備しましょう。

エマールを塗り込む

一家に一つ、エマールありますよね。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

ジャケットの汚れた部分に、エマールをダイレクトに塗り込んでいきます。素手でも問題なかったですが、手荒れの気になる人はゴム手袋をつけましょう。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

とくに力を入れる必要はありません。優しく手もみをしていくと、少し泡立ってきますので、十分に揉み込んだら、今度は水洗いしていきます。

洗面器で水洗いしていく

ボウルや洗面器に水を張って、エマールを塗り込んだ部分を、カンタンに水洗いしていきます。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

ここでも、とくに力を入れる必要はありません。洗面器の水の中で、ジャケットを上下にゆらゆらと動かして、エマールの洗剤を洗い落としていく感じでやればOKです。

何度か水を交換して、十分にエマール洗剤を落としたら、あとは乾かすだけです。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

この時の注意点は、雑巾みたいに絞るのはやめましょう。布生地が傷んでしまうからです。

ジャケットの生地にもよりますが、晴れた日ならベランダ干し、急ぎなら、ドライヤーで乾かせば十分OKです。自分が掃除した日は天気が良かったので、ベランダに干していたら、すぐに乾きました。

汚れがめちゃくちゃ綺麗に落とせた!

こちらがエマールで手もみ+水洗いでカンタンに掃除した後のジャケット。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

めちゃくちゃ綺麗になっていたのでびっくりしました。

ビフォーアフターで比較

汚れを取る前と、汚れを取った後の写真を、あらためて確認してみましょう。

ジャケットの襟汚れ 掃除 汚れ取り

成果は、一目瞭然かと思います。

洗濯機に入れる必要はなく、カンタンに汚れを落とすことができました!

まとめ

ジャケットの襟汚れを取りたい時は、花王のエマールを使って、手もみ・水洗い・自然乾燥で綺麗になります。

覚えておくと、とても便利です!

最後に一言

掃除でキレイにするの楽しすぎですね。

この記事をSNSでシェアする?

ジャケットの襟汚れ 花王エマールでキレイに掃除できた方法


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。私服はシンプルなコーディネートが好きです。背が高いため、身長ある人の服について、とても興味関心が高いです。(そういうファッションブランドあれば、ぜひコラボさせて頂きたい・・・。)