キーボードについた手アカのアブラ汚れを『除菌アルコール』で掃除してみた

PC・機器

夏場、パソコン操作をしていると、どうしても気になるのが、キーボードの油汚れです。とくに、自分のキーボードは黒系なので、汚れ具合が目立つんですよね・・・。

▼十字キーの右上周辺に皮脂が集中

調べてみたところ、除菌アルコールや無水エタノールで掃除すると、汚れが取れるとのことだったので、試しに、家にあったキッチン用の除菌アルコールを使って掃除をしてみました。

で、結果がこちら。

写真で見ると、けっこう綺麗に汚れが取れていますが、ただ、よく見てみると、まだちょっと汚れが残っています。

それから、何回か拭いてみたんですが、どうしても落ちない・・・。

むむむ・・・。

そして悩んだ末、除菌アルコールよりも綺麗に汚れが取れるという、無水エタノールを購入することを決意。

というわけで、無水エタノールとキムワイプでも掃除してみたので、気になる方は、以下の記事もご参考にしてみてくださいませ。

▼キーボードについた皮脂の油汚れを『無水エタノールとキムワイプ』で掃除してみた
https://kiyotatsu.com/keyboard_clean_musui/

まとめ

キチン用の除菌アルコールでも、キーボードの主だった脂汚れは落とせますので、家に常備している人は、小まめに除菌アルコールで掃除しておくと、キーボードを綺麗に愛用できるかと思います!

最後に一言

皮脂、どうにかならんかなぁ・・・。

この記事が参考になったら「いいね!」

キーボードについた手アカのアブラ汚れを『除菌アルコール』で掃除してみた


SNSのシェアはこちらから!

  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

運営者のYoshiと申します。今はフリーランスでWEB制作などしています。長年windowsマン。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。