【初心者は要注意!】競艇場でヘンな勧誘してきたオッサン・ジイサンまとめ

生活

先日、友人たちと久しぶりに競艇場へ行ってきたのですが、ちょっと不思議というか、なんだかグレーなことがあったので、参考までにブログにしておこうと思います。

とりあえず結論は、「競艇場で声をかけてくる人は、基本ガン無視しよう」ということです。

競艇場のヘンな勧誘?謎の声かけ集団

場所

ちょっと濁して書きますが、以下のうち、とある競艇場で、ヘンなジイサン・オジサンに遭遇しました。

・平和島競艇場
・戸田競艇場
・江戸川競艇場
・多摩川競艇場

どんな声かけだったか

当日、自分は友人と集まり、平日の昼間に4人で競艇場へ行きました。

到着して間もなく、各自バラけて、好きなように情報収集ないしは舟券予想&購入をしていました。

すると、自分の座っているベンチの横に、ヘンなジイサンがすすっと座ってきて、

「にいちゃんのカバン立派だねえ。これなら4000万円は入るよ」

と、いきなりわけのわからないことを言ってきました。

「いやー、そんな配当金、当てられないですよ」

そう答えると、

「いやいや、俺たちの仲間の一人は、さっきの高配当もしっかりゲットしてたよ。で、●十万円」

とのこと。

ここらへんで、ちょっと煩わしくなってきた(次のレース予想したかった)ので、

「あー、それは良かったですね」

と言い残して、ガン無視体制に入り、ジイサンはこれで自分のところからは去っていきました。

これだけであれば、賭博場あるあるというか、まあ、そういう声かけしてくる年配の方はいるので、べつに気にすることではないのですが、しかし、問題は、この後に友人たちと集合してから発覚しました。

友人と集合したら「同じような連中」に「同じような声かけ」をみんなされていたことが発覚

レースが終わり、みんなで飲みつつ話していると、

「それ、俺も言われた」(カバンにウン千万円入りそうだね、という台詞)

と、全員、同じような声かけをされていたことが分かりました。

そして、なんと友人の一人は、その連中の一人(これはオジサンだったらしい)と少しだけ話し込んだようで、以下のようなことを言われたそうです。

「カバン立派だねえ。●千万円入りそうだねえ」
「次のレースは●-●-●で3連単くるぞ」
「上のところに知り合いの選手OBがいるから」
「俺たちは仲間で集まって賭けてる」
「賭けるなら大きく賭けなきゃ(数万・数十万円単位で促してくる)」
「ここで話したことは他所で言っちゃだめだぞ」

あと、その人は平気で数十万円単位をぶっこむような賭け方をしていたそうです。(ただ、これは友人曰く、馬券のチラ見せみたいな感じだったらしいので、詳細は不明です。)

その先の調査をしていないので、まだ確信もってはいえないんですが、しかし、声をかけてくる人たちの台詞・行動がマニュアル化された感じだったので、自分と友人との見解では、「最終的にヘンな勧誘に繋がるかもしれないんじゃ・・・?」という疑惑が浮き上がりました。

ブログに書いた理由

べつに実被害も出ていないし、彼らの行動が勧誘かといえば、まだまだグレーラインです。また、本当に競艇好きな人たちで集まって、ハイレートな賭け事を楽しんでいる感じもあります。

ということは、競艇場にそのことを報告しても、なんの対応もしてもらえそうにありません。こういう場合、自分たちにできることは自己防衛だけです。

というわけで、ブログに書きました。

とりあえず、「若者を狙ってマニュアル化された台詞で声をかけてくる連中が競艇場にはいた」ということはしっかり伝えたいな、と思いました。

まとめ

これから初めて競艇に行く人は、おっさんやじいさんに声をかけられても、基本、無視しておいたほうが良いです。とくに平日に行くと狙われやすいかと思うので、気をつけましょう。

自分のレートで、自分なりの予想で、エンジョイ目的でレースを楽しむようにしましょう!

最後に一言

覚えておこう。「美味しい話はそうそうありません」

この記事をSNSでシェアする?

【初心者は要注意!】競艇場でヘンな勧誘してきたオッサン・ジイサンまとめ


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。家事・インテリア好きで、雑貨屋に行くと、よく無駄な出費をしてしまいます。快適な暮らしのためには、お金を惜しまない性格です。