室内 サッカーのリフティング練習ができるボールのオススメまとめ!

生活

サッカーのリフティング練習は、もちろん外で普通のサッカーボールを使ってやるのが一番です。

しかし、近所にボールを使える広い野外スペースのない人は、けっこう練習場所に困ります。

いざ室内でやろうとしても、外で使ったボールは汚いし、リフティングを失敗した時、どこかに飛び跳ねて家の中のものを壊す危険性もありますし、バウンドした時の衝撃と音で近所の騒音トラブルにも繋がりかねません。

そんな時にオススメな方法が「室内リフティング用の新品ボールで練習する」ということです。

室内リフティングに向くボール紹介

フットサルボール

自分が一番オススメするボールは、フットサルボールです。

オススメの理由としては、通常のサッカーボールに比べて、以下の特徴があるからです。

・サッカーボールに比べてバウンドしにくい
・サッカーボールに比べて飛びにくい
・サッカーボールに比べて少しコンパクト
・サッカーボールを蹴る感覚に近い(表面が革系)

サイズが小さく硬さもあるおかげで、室内リフティングをしても、あまり飛び跳ねず、音も響きにくいですし、足の感覚や足の皮を厚くするトレーニングにも繋がります。当然、しっかりミートさせる練習にもなります。

ただし、注意点としては、硬さがある分、強めに蹴ったりすると、家具にぶつかって危ないです。あくまで、「コントロールできる範囲のリフティング練習」に留めておいてください。(アクロバティックな練習は自粛を

ちなみに練習の際は、素足で蹴っても良いのですが、痛みを感じる人は、ブ厚めのソックスを履くと、ちょうど良い感じになります。また、フットサルボールは勉強中・作業中など、机の下に置いて足裏で転がすこともできて、とてもお手軽です。

著者の愛用品

ちなみにですが、自分はMIZUNO(ミズノ) フットサルボール 4号球を購入して使っています。

リフティングボール

フットサルボールの次にオススメなのは、リフティングボールです。

名前の通り、リフティングのためのボールですので、初めての方はこちらを買った方が良いです。

表面がラバー素材になっているので、サッカーボールやフットサルボールよりも、さらに安全な設計になっています。

もちろん、きちんとミートさせないとリフティングできないような作りになっているので、きちんと練習になります。

また、MIZUNO製品の場合、ボールにはステップ1~3の種類があって、レベルが上がるほど、ボールのサイズが小さくなっていきます。部屋で音を極力響かせたくなくて、家具にもぶつけたくないという人は、上級向けのステップ3のリフティングボールがオススメです。

リフティングボールでの練習動画をyoutubeにアップしている人もいます。

カラーボールやゴムボールはオススメしかねる

室内でボール、となると、子供向けのカラーボールなどのほうが安全だし、使いやすいです。

しかし、サッカーやフットサルのことを考えると、あまりにもボールの感触が違うので、これはやめておいた方が良いと、自分は思います。(ヘンな感覚を足が覚えてしまう感じがします。)

まとめ

家が音の響きにくい環境であれば、フットサルボール。木造だったり、家具に極力配慮したい人は、リフティングボールがオススメです。

個人的には、フットサルボールのほうが、サッカーボールに近い感触があって蹴りやすいので、フットサルボールがおすすめです。

自分に合ったボールを選んで、リフティング練習、ぜひ楽しんでください!(ただし、様子見して、苦情が出るなら絶対にやめること。あと、部屋の家具が壊れても、自己責任です。)

最後に一言

近所で気軽に蹴れる公園とかあれば、それが一番です!

この記事をSNSでシェアする?

室内 サッカーのリフティング練習ができるボールのオススメまとめ!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。家事・インテリア好きで、雑貨屋に行くと、よく無駄な出費をしてしまいます。快適な暮らしのためには、お金を惜しまない性格です。