毎日コムネット(8908)の嬉しい株主優待が到着! 2020年5月権利分を写真つき紹介!

株/資産

2020年7月29日、毎日コムネットさん(8908)から株主優待&配当通知が届きました。これは2020年5月の権利のもので、写真を交えて紹介したいと思います。

株主優待の内容紹介(2020年5月権利分)

有料会員ベネフィットステーション1年分に加入

優待は少し独特です。

100株以上の保有で、会員制の生活総合サポートサービス「ベネフィット・ステーション」に1年分、入会できます。

ベネフィットステーションとは?

月額1,000円ほどで加入できるサービスで、色んな施設やお店の会員専用・割引特典を受けられるサービスです。

毎日コムネットの優待では、これが一年分の無料となりますので、単純計算、およそ12,000円分の優待となります。

ちなみにカードは、本人用と家族用の2枚をもらえます。

利用方法は、一緒に同封されているチラシに案内があります。

注意点としては、12,000円分の優待ではありますが、「割引を受けないと恩恵を得られない」という点です。一年間、なにも利用しなければ、優待としてのメリットがないので、ガンガン活用していくようにしましょう。

オススメの割引については、こちらの記事にまとめていますので、もしよろしければ参考にしてみてください。

配当金2,000円

1株あたり20円の配当ですので、100株保有は2,000円もらえました。

株価700円で比較すると利回り3%くらいあるので、だいぶありがたいです。堅調な株価推移をする銘柄で、しっかり配当がもらえる強みを感じました。

感想

毎日コムネットさんは、主に、学生マンションの開発・運営を中心に、色んな事業を手がけている会社です。

通常のアパートやマンションの賃貸物件は、ずっと入居者がいるかどうかが懸念となりますが、学生マンションであれば、将来的に少子化という懸念はありますが、基本的には、毎年、安定して入居者が埋まっていきます。

コロナ不況となる2020年2月~5月末を含む期間においても、決算短信では黒字に落ち着きました。

株価は3月中旬に大きく下げてから、ある程度の反発をして、それから横ばい~だんだん下降気味へと推移しています。緊急事態宣言の期間を含んでも黒字だったので、大きくマイナスになる材料は少ないとは思います。

100株だけですと、そんなに大きい金額でもないので、ひきつづきガチホしていきたい銘柄に思っています。

まとめ

毎日コムネットさんの優待は、生活全般で役立つ各種割引サービス「ベネフィットステーション」を1年間、無料で利用できます。会社員の方は、福利厚生で加入している場合は二重になってしまうので不要ですが、自営業・フリーランスの方にとっては、地味にありがたい優待かと思います。

事業自体の堅実さもあり、優待・配当好きの方にはオススメの銘柄です。

最後に一言

会員カードをなくさないように気をつけましょう!

この記事をSNSでシェアする?

毎日コムネット(8908)の嬉しい株主優待が到着! 2020年5月権利分を写真つき紹介!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket