MFクラウドの仕訳帳入力でタテに短い画面の幅を拡大したい時の対処法

ビジネス

MFクラウドの仕訳入力では、縦幅が小さくなっていて、もう少し画面を拡大して欲しいなと思う時があります。

▼仕訳入力画面
MFクラウド 仕訳入力 縦幅 ウィンドウ height(画面の下半分が空白。仕訳欄はiframeになっていて、画面の途中までしかスクロールしない仕様になっている。)

こんな時、ブラウザのデベロッパーツールを使うと、簡単に画面を拡大することができます。

Google Chromeの場合、「F12」でデベロッパーツールが開きますので、赤枠内のマウス部分を選択しましょう。
MFクラウド 仕訳入力 縦幅 ウィンドウ height

すると、マウスポインタが、ページ内要素を選択できる状態になるので、仕訳画面右側のスクロールバーの部分の上にマウスポインタを置いて、下図のように、画面全体をブルーが覆い、ソースコードのほうで、js-scrollable-rowsのheight:500px;が選択された状態にしましょう。
MFクラウド 仕訳入力 縦幅 ウィンドウ height

で、ソースコードのほうで、heightの部分をダブルクリックすると、数字をいじれるようになりますので、500⇒好きな数字(下図は900)と修正して、デベロッパーツール画面右上の×ボタンを押して、閉じます
MFクラウド 仕訳入力 縦幅 ウィンドウ height

これで、画面一杯に仕訳入力画面を表示することができます。
MFクラウド 仕訳入力 縦幅 ウィンドウ height

ただ、注意点は、ページ遷移をすると、再び500pxに戻ってしまいますので、都度、調整しないといけない点です。一気にたくさんの仕訳入力する時などに役立ててもらえればと思います。(個人的に、これくらいは、MFクラウド側の機能で調整できるようにして欲しいのですが……ただ単に、cssの問題だし、jsでheightをいじれるようにするだけで解決する問題なのに・・・)

最後に一言

慣れると気にならないんですがね。

この記事をSNSでシェアする?

MFクラウドの仕訳帳入力でタテに短い画面の幅を拡大したい時の対処法


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。効率良い仕事が大好きです。ショートカット・マクロなどの業務短縮や、タスク・スケジュールのスムーズな進行管理などに気を遣っています。