家族・身内で小さく葬儀なら「小さなお葬式」サービスを知っておこう

webサービス

小さなお葬式は、家族葬・小さい規模の葬式がしたいというニーズに応えて、2009年10月からスタートしたサービスです。

全国1000社ほどの葬儀社と提携、4000カ所以上の葬儀会館から、最寄りの最適な葬儀場を案内してくれるそうで、リーズナブルな価格ながらも安心のサービスになっています。

(テレビはじめ、色んなメディアでも取材されていて、注目を集めている葬儀屋でもあります。)

普通の葬儀は確かに高額!

もちろん、呼ぶ人数にもよるんですが、ふつうの葬儀屋に依頼すると、かなり高いです。

たとえば、自分が昔に依頼したところは、家族葬をするにしても、最低100万円スタートでした。近所に、他の手軽な葬儀屋もなく、探すのも面倒なので、しぶしぶお願いしたのですが、その頃に「小さなお葬式」さんみたいなサービスを知っていれば、色んな選択肢があったなーと、今更ながら思います。

小さなお葬式さんだと、家族葬だと30万~50万くらいのレンジでやれるそうで、すごく時代に合った価格設定だなと感じます。

近所の葬儀屋は足元をすごく見てくる

これも実体験ですが、地元に密着した葬儀屋というのは、けっこう足元を見てきます。金額も強気です。

「今からすぐに他の葬儀屋を手配するのも大変だと思いますよ」

という姿勢なのです。

むろん、他に良い葬儀屋を紹介してくれるようなことはありません。

「うちの葬儀ではこうなっていますので……」

などと言って、あれこれ自動的なオプション項目をつけて、金額を加算してきます。

中には、まったく見積書を作ってこないような葬儀屋もいます。(友人は実際に、そういう葬儀屋にあたったことがあったそうです。)

色んな葬儀サービスを知っておくことは大事

葬式というものは、突如としてやってくることが多いです。また、もし余命宣告されていたとしても、その通りに人が亡くなるかどうかはわかりませんので、葬儀屋を手配するタイミングは、結局いつもドタバタした時になりがちです。

そして、慌てて近所の葬儀屋に依頼すると、すごく足元を見られて、なんだか高額請求をされてしまうのです。

なので、事前に「自分が依頼することのできる葬儀屋リスト」を作っておくことは、とても大事です。最近はwebが普及したこともあって、色んなニーズに応える、小回りのきいたサービスが増えていますので、ぜひチェックしておきましょう。

最後に一言

もっと早く知っておくべきだった。

この記事をSNSでシェアする?

家族・身内で小さく葬儀なら「小さなお葬式」サービスを知っておこう


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。紹介したいwebサービスなどございましたら、お気軽にご連絡ください。微力ながらお手伝いします。