腕が腱鞘炎みたいに疲れるから低反発マウスパッドを買ってみた

アイテム

パソコン作業が長くなると、たくさんのマウス操作を伴い、手首や腕が疲れてきます。

対策として、ロジクールのトラックボールマウスを使っていますが、それでも腕の疲れが溜まるので、さらに低反発リストレストつきのマウスパッドを試してみました。

楽天やAmazonで安く購入することができます。

届いた商品

こちらが実物です。

宇宙工学から生まれた低反発ウレタンフォーム、とのこと。多くの男子は、宇宙が好きなので、釣られます。

さっそく使ってみた

中身がこちら。そこそこ重みあります。

マウスを置くと、こんな感じです。

マウスを持った時、手首にクッションがあって、確かに気持ちラクな感じです。

マウスパッドの裏面が少し気になる

最初、紙が貼ってあるのですが、

剥がすと、ラバー仕様になっており、ホコリがすごくはりつくやつになってました。

机の上に置いた時、固定しつつも剥がしやすく、ということなんでしょうが、個人的には、ラバーはやめてほしかったです。タイプとして、選べたら良いのですが、残念。

まとめ

サンワサプライさんのマウスパッドは、トラックボールみたいに、マウスを動かさずに使える時のクッションには、結構良いアイテムだと感じました。

腕の疲れも、少し軽減されたように思います。

マウスを普通に動かす人は、実際に店舗などで試してみてから買った方が良いかもしれません。面積が微妙に狭いので、マウス操作がしづらくなるかもしれません。

最後に一言

肩凝りも軽減したい……。

この記事をSNSでシェアする?

腕が腱鞘炎みたいに疲れるから低反発マウスパッドを買ってみた


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket