オイレス工業(6282)の嬉しい株主優待が到着! 2020年3月権利分を写真つき紹介!

株・資産

2020年6月中旬頃、オイレス工業さん(6282)から株主優待が届きました。これは2020年3月の権利のもので、写真を交えて紹介したいと思います。

オイレス工業 株主優待

株主優待の内容紹介(2020年3月権利分)

100株の初年度3,000ポイント分をゲット!

オイレス工業さんの優待では、毎年、インターネット上の専用サイトで優待商品と交換できるポイントをもらえます。

オイレス工業 株主優待

もらえるポイント数は、持ち株と保有年数によって変わります。

オイレス工業 株主優待

自分は100株の新参者なので、100株・初年度の3,000Pをもらいました。ポイントは翌年に持ち越すことはできず、毎年使い切りになりますので、さっさと交換しちゃった方が有効期限を忘れずに良いかと思います。

3,000Pで交換できるアイテムは約200点!

郵送でもらった紙カタログを見ると、3,000Pで交換できる優待商品は3つだけでした。

オイレス工業 株主優待

しかし、いざ優待サイトを見てみると、3,000Pで交換できるアイテムは、じつに201点。肉や米、お酒やお菓子に雑貨など、色んなバリエーションのものがたくさんありました。

あれこれと目移りしてしまいますが、今回は「鹿児島 黒豚生餃子 12個入り×3箱」が美味しそうだったので、これに決めました。

オイレス工業 株主優待

鹿児島黒豚餃子をいただく

発注してから2週間くらいで届きました。

オイレス工業 株主優待 黒豚餃子

食べた感想は、味は確かに美味しいのですが、サイズ小さめ+肉の量が少ないので、ちょっと残念。ボリュームが欲しい人は他のモノが良いかもしれません。ただ、美味しいは美味しいので、上品に餃子を食べたい人はオススメです!

配当金「2,500円」

1株あたり25円でしたので、100株保有の配当金は2,500円でした。

感想

オイレス工業さんは、株価チャートを見ると、2018年頃をピークに下げトレンドにあり、コロナショックで、さらに落ち込んでおり、ぱっと見では購入するか悩みました。しかし、事業内容や収支・財務を見て、考えが前向きに。

国内首位のベアリングで、車や橋梁、免震・制震などにも役立つ以上、需要が全くなくなるということは想像できませんし、約600億の売上数字に約48億(約8%)の営業利益の数字は、(業界の指標は知らないんですが、)普通にものすごく安心します。

キャッシュは、自己資本600億円ほどで、うち利益余剰金は450億ほど。借入キャッシュも60億ほど。キャッシュフローも投資面だけマイナスで、現金はしっかりあります。PLで年間の販管費を見ると、だいたい年間160億円くらいなので、籠城する体力もアリ。やはり安心です。

で、検討した結果、長期優待にはもってこいの銘柄だなと思い、購入を決めました。今後、コロナの心配もありますが、そこそこ良い価格で買えたと思うので、よっぽどのことにならない限り、ガチホしたいと思います。

まとめ

オイレス工業さんの優待は、保有株数および保有年数によって、利回りが変わります。余裕資産と相談しつつ、ちょうどよい塩梅で持ち続けると、なかなかの長期優待銘柄になるかと思います!

最後に一言

今後、また暴落があったとしても、メンヘラ投げ売りだけはしないように気をつけたいところです。

この記事をSNSでシェアする?

オイレス工業(6282)の嬉しい株主優待が到着! 2020年3月権利分を写真つき紹介!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket