オルビス(4927)の株主優待! 2020年12月権利分が到着しました

株主優待/配当

2021年3月5日、ポーラ・オルビスホールディングスさん(4927)から株主優待の通知が届きました。これは2020年12月の権利のもので、写真を交えて紹介したいと思います。

株主優待の内容紹介(2020年12月権利分)

自社製品の交換ポイント(1,500円相当)

優待は、100株保有だと、1,500円相当の優待ポイントが15Pもらえます。

3年以上の長期保有をすると、35Pがもらえるようになるので、今後もずっと持ち続けたいところです。また、ポイントは2~3年ほど継続して貯めることもできるようなのですが、自分はさっさと交換をしました。

今回は、オルビスユーのジュレパックを選択。

じつはこれ、1,500円相当といいつつ、1,980円の商品なんですよね。洗顔料も欲しかったし、お値段的にもオトクなので選びました。

配当金「1株15円」

今回は1株あたり15円なので、100株保有で1,500円がもらえました。

感想

化粧品は、コロナの影響で外出の機会が減り、全体的に業績ダウンしています。

ただ、その中でもオルビスは黒字を維持しており、もともと財務も潤沢なので、ひとまず倒産などのリスクは少ないかと思っています。

減配などは残念ですが、経営のことを考えれば仕方ないことですので、またアフターコロナに期待したいところです。化粧品のニーズが回復したら、また高配当株に戻りそうだと思うので、そういう意味での期待値が大きいです。

しばらくは株価も堅調そうですが、もし、再び大きく株価の下がることがあれば、400株まで買い増しもしたいなと思っています。

この記事をSNSでシェアする?

オルビス(4927)の株主優待! 2020年12月権利分が到着しました


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket