パラジウム地金はどこで買える? 日本マテリアルさんへ行こう!

株・資産

従来の金属資産は、純金・プラチナ・銀など有名でしたが、2016年からパラジウムが一気に台頭しました。今はコロナ騒動で1g6,000円台ですが、2020年ピークは1g10,000円超えでした。

そんなパラジウムの地金(インゴット)がどこで買えるか調べたら、日本マテリアルさんで購入できるそうです。

パラジウムの地金を買うなら日本マテリアルさんへ!

パラジウムの地金(インゴット)

手数料はいくら?

100gのインゴット1本につき、5,000円(税別)で作成してもらえるそうです。

通常、日本マテリアルさんでは、純金やプラチナのインゴットは100gで手数料無料ですが、パラジウムでは少し手数料がかかってしまうようです。

おそらく、パラジウムは主に工業用の金属ですので、あまり注文する人が少ないからだと思います。

どうやって買えばいいの?

手段は3つで、店頭購入、お電話購入、オンラインショップ購入ができるそうです。

あまり店舗は多くなく、全国に12店舗なのですが、近所にあれば実際に行ってみた方が不安も少なく、確実だと思います。

日本マテリアルさんの店舗案内
https://www.material.co.jp/shop.php

現金購入のみ

クレジットカードや電子マネーは使えませんので、ご注意を。

詳しくは公式ページへ

日本マテリアルさんの公式サイトで詳しく紹介されています。

パラジウムの紹介ページ
https://www.material.co.jp/menu_pd.php

まとめ

パラジウムは主に工業用の金属なので、あまりインゴットで持ちたい方は少ないと思いますが、もしも欲しい方は、日本マテリアルさんに行けば作ってもらえるそうです。

現在価格で、100g約65万円。この価格ですと、自分だったら、やっぱり変動が少なく、資産価値の高い純金のインゴットを作りたくなっちゃいますね(´・ω・`)

最後に一言

昔にパラジウムを持っていた人は、ほんと勝ち組。

この記事をSNSでシェアする?

パラジウム地金はどこで買える? 日本マテリアルさんへ行こう!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket