Regenerate Thumbnailsを使ってみた感想。カスタム投稿も反映された!

web制作

先日、手持ちサイトの一つで、画像設定をフルサイズ一点にしていたのですが、やはりwordpress自体のsrcset設定を使って、レスポン読み分けしたいなと思って、プラグインの「Regenerate Thumbnails」を使いました。

「Regenerate Thumbnails」は、wordpressのメディアにある画像すべてのリサイズをしてくれて、また投稿内で埋め込みされているものをすべてリサイズしたものでsrcsetして書き換えてくれるプラグインです。

使ってみた感想

ざっくりこんな感じでした。

・メディアすべてのリサイズが無事に完了
・通常投稿だけでなくカスタム投稿の画像にも反映された

注意点

過去、すでリサイズされているimgに対しては、「Regenerate Thumbnails」の再生成がうまく働きませんでした。

例)
元々、600wでsrcsetされていた画像があった時、「Regenerate Thumbnails」で新しく700wの画像を作ろうとすると、下記のようになる。

・700pxの画像自体は新規に作成可能
・ただ、wpに埋込された600wの画像は、その設定のまま。700wの表示(ソース)にはならない
・対処法としては、メディアを削除して、再度アップロードする必要がある。

もしかしたら色々と調整すれば、改善できるのかもしれないのですが、それだとプラグインの意味がないので、自分はやらずでした。

そのため、元々、srcsetでリサイズしているimgがたくさんある時は、イマイチかもです。

使い方

こちらのサイトさまにて、詳しく書いてありました。

アイキャッチ画像をリサイズ、再生成するなら「Regenerate Thumbnails」プラグイン一択!
https://haniwaman.com/regenerate-thumbnails/

最後に一言

プラグイン、本当に便利すぎ。

この記事をSNSでシェアする?

Regenerate Thumbnailsを使ってみた感想。カスタム投稿も反映された!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。得意な分野はディレクションとコーディングです。デザインはシンプルなものだけ可能です。他、色々と随時習得中です。