surface laptopを1年使った感想は「パームレストの汚れが取れないし目立って気になる」!

PC・機器

2017年7月20日にSurface Laptopが発売されました。

あれから一年。知人が実際に使い倒してみたところ、なんとキーボード部分の汚れがとても目立っていたので、その点をレビューしてみたいと思います。

surface laptopの汚れとは

汚れ部分の写真

パームレスト部分の汚れ写真がこちら。

surface laptopのパームレスト部分の汚れを撮影した写真1

光の加減を変えた写真がこちら。

surface laptopのパームレスト部分の汚れを撮影した写真2

拡大してみると、これ。

surface laptopのパームレスト部分の汚れを撮影した写真3

逆に、ひいてみると、これ。

surface laptopのパームレスト部分の汚れを撮影した写真4

こうして写真を見てみると、「言うほど汚れてないじゃん」と思う方もいるかと思います。

しかし、これらはあくまで写真です。汚れが緩和して映っています。

つまり、実際に肉眼で見てみると、かなり汚れが目立つので、本当に気をつけて欲しいと思います。(写真のこれぐらいの汚れ具合で、実際に見てみると、ちょっと不快感を覚えるレベルです。言い換えると、写真でもっと汚れて見える場合、実際は相当酷いです。)

中性洗剤を使っても汚れが落ちない

Microsoftは公式ページにて、キーボードの清掃方法について紹介しています。

▼Surface の清掃とお手入れ(Microsoft公式ページ)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023504/surface-clean-and-care-for-your-surface

そしてタッチカバーやタイプカバーの部分は、中性洗剤を使うと汚れが拭き取れるように書いてあるのですが、これが、実際には全然落ちないそうです。

というのも、たとえば毎週といったように短いスパンで掃除すれば良いのでしょうが、半年以上の期間を置いたりすると、色んな汚れが混ざってしまうせいか、拭いても拭いても全然ダメだそうです。

ちなみに、その知人は以前に他社PCを3年以上使い倒していましたが、こんなに目立った汚れはつきませんでした。つまり、素材が悪いということです。

surface laptopのタイプカバー素材はAlcantara(アルカンターラ)

surface laptopに使われている、アルカンターラ素材の特徴は下記の通りです。

・ポリエステルとポリウレタンで構成される
・耐久性/耐水性がある
・液体汚れに強い性質を持つ
・水やアルコールで拭き取っても問題がない
・自動車の内装に使われたりする素材
・長期間使うと汚れる場合がある

つまり、アルカンターラ素材のキーボードは、普段からこまめに掃除する人は良いのですが、あまり掃除はしないという人にとっては、汚れが目立って、不潔に見えてしまう可能性が高いということです。

また、他の人のレビュー記事などを見ていると、surface laptopを購入して一週間ほども使うと、キーボードのカドのほうから汚れが目立ってきていたという意見もありましたので、surface laptopの問題点として、「汚れ」は十分に挙げられるのではないでしょうか。

パームレスト自体、汚れやすいものだが・・・

ノートパソコンでは、確かにパームレスト部分は汚れやすいものです。自分も今までに色んな人の色んな汚れ具合を見てきました。

しかし、それにしてもlaptopの汚れは著しく目立って、汚く見えました。個人的には、こまめに掃除したり、パソコンなどの機械を綺麗に使える人でないと、オススメしかねるパソコンだなと思いました。

他にも汚れが気になる意見あり

こちらは参考ですが、youtube動画などで、キーボード汚れに触れている人もやはりいるようです。


(※動画の1:00~1:10あたり)

まとめ

laptopを買おうとしている人は、まず自分がこまめに掃除したり、大事に綺麗に使えるタイプの人間かどうか、しっかり考えましょう。

もし、そうでない場合、laptopを買うより、もっとタフネスに使える素材のものを購入したほうが良いと思います。

最後に一言

絶対に汚れない素材。可能かどうか・・・。

この記事をSNSでシェアする?

surface laptopを1年使った感想は「パームレストの汚れが取れないし目立って気になる」!


  • 2
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。長年windowsマン。サーバー勉強に併せて、Linuxも触り始め中。パソコン自作にならって、スマホ自作の時代になることを願っています。