高田馬場のつけめん・麺屋武蔵 鷹虎へ行ってみた! 感想は「若者向けのドロッとガッツリ濃厚魚介系!」

グルメ

どうも、著者です。「痩せてくたばるより太って逝きたい」の信条を掲げながら、今日もコリずに濃厚つけ麺の美味しそうな店を探しに、今日はラーメン激戦区の高田馬場「麺屋武蔵 鷹虎」さんへ行ってきました。

お店の公式サイト→麺屋武蔵 鷹虎

麺屋武蔵 鷹虎の魅力!

濃厚鷹虎つけめんを頂く!

麺屋武蔵 鷹虎 高田馬場

こちらが、一番人気メニューの濃厚鷹虎つけめんです。

リピートの秘密は絶妙の濃厚さ

濃厚つけ麺はTETSUなどを機にして、一斉にブレイクしていきましたが、それでも進化を続けるのが職人たちのスゴイところです。

こちら鷹虎さんの最もすごいポイントは「濃厚なのにまるで飽きない」という点に尽きると思います。普通、こってり濃厚なスープの場合、食べ始めは「ガツン」とした「食っている感」を感じるのですが、後半になってくると濃厚さゆえの諸刃の剣ともいうべきか「胃が重い・・・」という具合にちょっと食傷気味になってしまいます。

しかしながら、鷹虎のつけ麺は濃厚さが絶妙であり「スタートからラストまで美味しく頂ける」のです。証拠とも呼ぶべきか、通常は濃厚つけ麺というと女性は敬遠しがちですが、こちらの店舗では多くの女性客が見受けられます。麺の量を普通・中盛・大盛・特盛で調整できて、さらにはスープのお替りまで可能。またスープの味変をするための焦がしニンニクや酢などもあり、男女問わず、幅広いニーズに答えることができているんだと思います。

活気のある店内

店の内装は奥まった通路型のカウンター席となっていて、そんなに広くはないです。店員の態度は元気よく、いかにも美味しいつけ麺屋さんという雰囲気です! お客さんの層は、大学生が多くて、女性の方もちらほら見かけます。

まとめ

高田馬場で、美味しい濃厚つけ麵を探している方は、ぜひ麺屋武蔵 鷹虎さんを! かなりおススメです。

最後に一言

食後は黒烏龍茶をおススメします・・・!

この記事をSNSでシェアする?

高田馬場のつけめん・麺屋武蔵 鷹虎へ行ってみた! 感想は「若者向けのドロッとガッツリ濃厚魚介系!」


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。好き嫌いがなく、なんでも食べます。最近はダイエット中なので、小食気味です。